FC2ブログ
理由
理由 理由
ショーン・コネリー (2006/08/04)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

  これは、「わけ」と、よましていたと、思う。
 
  以前、土佐の海が、ヤフードームの、インタビューで、

 見たい映画に、あげており、彼のフアンになりました。

  

  二転三転、五つ星の面白さ。つい、見入って、5時に出発と、

 いわれていたのを、わすれてました!

  エド・ハリスが、殺人鬼に。   怖いよ!

  恨みの怖さ。お勧めの映画です。


  大雨のあとの、金の紙を、はりつけたような満月。

  ご鑑賞くださいませ。

  
【2006/09/08 20:43 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(14) | トラックバック(0) |
<<紅茶 | ホーム | >>
コメント

おはよう

土佐の海・・・お相撲さんですか
一瞬考えてしまいました^^

こうして映画歴をみますと
mitokomonさんは、活劇がお好きと
みました ショーンコネリー 長身でいいね
五つ星ですか 次が何をですか

こちら、またはっきりしない空となり
ました はれるでもなければふるでもない
はっきりせいといいたい^^ゞ


【2006/09/09 06:01】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |

コメントかいていてくださったんですね。気が付かなくて。ありがとう。こちら、横浜のブログ新米です。よろしく。
【2006/09/09 06:38】| URL | ピンピンシニア #-[ 編集] |

tonko 様

 そうなんです。いじいじ、運命にもてあそばれたり、いじわる、悲劇いやですね。

 からっと笑い、どきどきスリルと、サスペンスなんていいですね。 

 できれば、手の込んだ、うーんと、うならされるような、いい脚本だったら最高。

 望みすぎかしら。

【2006/09/09 08:57】| URL | mitokomon #-[ 編集] |

ピンピンシニア 様

 ながーく書きつづけてください。
【2006/09/09 08:59】| URL | mitokomon #-[ 編集] |

「薔薇の名前」が好きでした。

ウンベルト・エーコーの原作の主人公と、ちょっとイメージがずれますが。
これは、幸せな「映画が先」のケースでした。

「ダ・ヴィンチ・コード」の世界と重なって、奥行き、やや深し、かな。
【2006/09/09 12:13】| URL | な・ #-[ 編集] |

な  様
 
  「薔薇の名前」は、一度しかみてない
 けど、面白い 映画でした。

  本は、よんでいませんので、この秋
 映画を、みなおし、本もよみたいです。

  クリスチャン・スレーターが、
 でていますね。あの、大洪水の映画を、
 おもいだします。

  007の時代から、ショーン・コネリーは、
 洒落てて、だいすきです。

  
【2006/09/09 14:57】| URL | mitokomon #-[ 編集] |

クリスチャン・スレーター判りません。誰になったひとかな?

「イギリス人の患者」あたりから、映画観なくなってひさしいので。俳優さん、ほとんどわからなくて。ご・め・ん・


【2006/09/09 17:05】| URL | な・ #-[ 編集] |

な 様 

 いいですよ。あごのはった、いい役者です。
 私も誰になったのか、おぼえていません。
 キャストを、検索してみただけです。

 この秋の、仕事いっぱいです。

 「イングリシュ・ペイシェント」は、はこばれていく、担架からみた、日の光が、覆った葉のために縞になって、秀逸でしたね。

 試写会でみました。いっぱい、みなおしたい
映画あります。

 
 

【2006/09/09 19:42】| URL | mitokomon #-[ 編集] |

蛇足ですが。
こちらも。マイケル・オンダーチェの原作が素敵でした。
やっぱり、映画が先。

開演前のロビーに、「ゴールドベルグ変奏曲」のピアノが切れ切れに聞えてきたので、驚いて、飛び上がった記憶があります。

【2006/09/09 20:44】| URL | な・ #-[ 編集] |

な 様
   映画は、総合芸術。とても好きな音が、
 つかわれていたら、感激ですよね。
   
   監督は、美意識と、ある程度のよいもの を、知らねばならず、くいいるようにみても  つい見落とすことが多く、
   再見の時、そうだったのかと、おもうの  もまた、うれしい発見と、いいましょうか。




 
【2006/09/10 06:31】| URL | mitokomon #-[ 編集] |

mitokomonさま
拙ブログにきていただいたようで
足跡が残っていました
我が家もそろそろお嫁に行ってほしいこどもが3人も雁首揃えております

この理由mitokomon様のレビューを見ておりまして観てみたくなりました

近頃は韓国映画ばかりなので

もし良かったら私の
もう一つのブログMasan'sROOMいらっしゃいませんか?

http://mahaetyura.exblog.jp/
です
【2006/09/22 00:47】| URL | マー #YG9ONXHE[ 編集] |

マー 様
  ありがとうございます。
  
  好きな映画だと力がはいります。
  
  是非ごらんになってくださいませ。

  韓流はまだのぞいてません。

  はまりそうで、ひかえています!
 
  孫が、まさとで、まー君なのです。

  よろしくどうぞ。

  

  
【2006/09/24 16:57】| URL | mitokomon #-[ 編集] |

mitokomonさま
お孫様がいらっしゃるのですか
うらやましい限りです。
まーくんによろしく!

さて、私この映画新しい映画かと思っていましたがもしかして古い映画ですか?
だとしたら私見ていると思います
好きな映画に入っているかも・・・(笑)
全くおバカな私です。笑ってやってください。
【2006/09/25 00:28】| URL | マー #YG9ONXHE[ 編集] |

マー 様
 
 こんにちわ。
 かなり古いです。が、おもしろいのだ!
 
 ちょっと怖い。
 みてらしゃるとおもいますよ。

 子供は3人いませんが、孫はおかげで
 3人です。

 すぐですよ!

 
【2006/09/25 16:42】| URL | mitokomon #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/197-af072325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |