FC2ブログ
記憶
  小紋の小さいころは ゲームもパソコンもなかったが 講談 落語 

 浪花節など ラジオで聞く話芸が 盛んだった。

 思い起こせば はるか昔 小学校3年の担任は 講談がお好きで

 いつもいつも話してくれていた。

 曲垣平九郎と 野狐三次のことを覚えています。

 家光の命で 愛宕山の梅花を 手折りに 石の階段を

 馬で登り降りした 曲垣平九郎の話。高松藩士とありますが 

 詳しいことは載っていません。

 裃の袖を抜いて? 枝を背中にさし 馬にまたがった姿が 

 見えるようです。

 纏持ち 野狐三次の話は 

 どんな話か 忘れたので引いてみたら 長いわ長いわ 

 おまけに お金に迷う者ばかり。あまりに込み入って 面白いので

 印刷しようとしたら インクが切れてた!

 耳で聞く話の 面白さに加えて 

 幼稚園 小学校 中学校が隣接してて

 何か事あるたびに 鉄棒が据えられ 中学の先生でしょうか

 大車輪の演技をみせた 父親の田舎。

 子供の心に しみ込んだ 忘れられない記憶です。

                       2011-12-19 001 002 (640x480)
                       寒いのに咲き続ける 薔薇さん
【2011/12/22 05:00 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(20) | トラックバック(0) |
<<パパイヤ | ホーム | いただきます>>
コメント
おはようございます
講談や浪曲、最近は耳にする機会が少ないですね。
子供の頃はよく聴いていました。
【2011/12/22 10:01】| URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] |
ラジオは宝物
いろんな情報は多分ラジオからだと思います。
兄に貰った皮のケースのラジオで音楽や浪曲を聞いていたように思います。

思いで、そのころの記憶そんなことを考えながらのお掃除もいいですね。

我が家もミニバラが咲いてくれています。
【2011/12/22 10:19】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |
micoさん
車に乗った時くらいしかラジオを聴きません。いいものをもっと 
 聞きたいと思います。
【2011/12/22 14:44】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
hirugaoさん
お宅や 散歩途中の花のアップが楽しみです。
 寒さの中凛と咲く花は すばらしいですね。
 
【2011/12/22 14:46】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
懐かしい!
私も子供の時に、よく浪曲・講談を聞きました。
♪旅ゆけば~~♪今でも思い出すフレーズです。
昔の記憶が蘇ってきますね!
【2011/12/22 15:51】| URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集] |
こんばんは
父親は浪曲が好きで、たまに唸っていました。
広沢虎蔵の森の石松・・・
たしかレコードもありました。

今のテレビドラマより良く中味を覚えています。話術というのは凄いですね。
【2011/12/22 16:03】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |

講談で唯一知ってるのが曲垣平九郎です、落語と一緒に車用のipadに入ってます(笑)
父や母からは、昔はよくじいちゃんが浪曲を…と聞くのですが、私にはその記憶が無く…。
寒さに負けないバラ、とても綺麗ですね。
【2011/12/22 17:43】| URL | greencafe #-[ 編集] |
Bakоさん
 清水の次郎長シリーズ 面白いですよね。映画にテレビに浪曲に 
 聞いて覚えたお話や 歴史 日本の言葉です。
【2011/12/22 19:08】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
オコジョさん
 森の石松 ご存じ名場面 江戸っ子だってねえ!金毘羅様におまいり
 したとき その勧進した石灯篭があって 感激いたしました。
【2011/12/22 19:10】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
greencafeさん
なつかしいお話ですね。ブログで 三波春夫の俵星玄蕃の 
 話を読んで おもいだした昔のことです。
【2011/12/22 19:23】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
落語
私も、病弱だったので、学校を休む事が多く、そんな時は、一人、床の中でラジオを聴いていました。
落語や浪曲も。結構、子供なりに愉しみました。
それらから学んだことは、多いように想います。
特に、人間の情とか・・・世間の思惑とか・・
【2011/12/22 22:28】| URL | 鎌倉の草笛 #jSt4TPmo[ 編集] |
八千代座
幼い頃、祖父母に連れられ浪曲を聞きに行っていました。
今は玉三郎さんのお蔭で有名になっています ^^
【2011/12/23 00:39】| URL | きつつき #bBmFigmc[ 編集] |

小紋さん おはようございます。

我が家にTVが来たのは、東京オリンピックの年でした・・・。

それまでは、集落の人が上り下りする坂側の棚にあったラジオ・・・覚えているのは、孫悟空・・・今でも歌を覚えています。笑)

浪花節、講談の類は。親の影響か・・とんと覚えがございません。
【2011/12/23 06:44】| URL | ひげ #-[ 編集] |

耳からだけの記憶は、どうしてこんなに鮮明なのでしょうね。
自分で創造した情景は、いまでも浮かんできます。昔は夢があってよかったですね
【2011/12/23 10:08】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
鎌倉の草笛さん
わからないながら 聞いたことから あ、なるほどと合点する日が
ありました。人間の情とか 世間の思惑 今のテレビでは なかなかです。
【2011/12/23 17:40】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
きつつきさん
震災のボランティアで 歌を歌われたらしいですね。
 踊りも歌も 見に行きたいですが やっちろは遠い。
【2011/12/23 17:42】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
ひげさん
 あらら 孫悟空ですか 誰が やったのかな。
 夏目雅子の三蔵法師には 度胆抜かれました。
【2011/12/23 17:44】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みかんさん
 想像力が最大限に発揮されるからでしょうか。
 時には 目を閉じて 聞くことも大事ですね。
【2011/12/23 17:45】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
あのころは
おはようございます~
そうそう あのころは、講談 浪花節 聞きましたね~
広沢虎三さんの次郎長伝なんかを...
子供ながら真剣に聞いていました~
地球の上に朝がくる~
その裏側は夜だろう~
西の国ならヨ~ロッパ~なんて 川だ晴久さんの真似をして遊びましたよ。
戦後間もなかったころ 知人、肉親を探す尋ね人の時間がありましたね。
新聞、ラジオが通信手段 でもハングリーだとは思いませんでした。
語りつくせぬほど思い出いっぱいです。
【2011/12/25 12:30】| URL | 信さん #-[ 編集] |
信さんへ
 ふと思い出す 小さいころ若いころの世の中 便利や速さを引き替えにした
 ものも多いですよね。徳川夢声の語りなども 思い出しました。
【2011/12/25 20:01】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/2025-5b5b0612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |