トキの住む島
 佐渡は 大きく三つに分かれます。

 大佐渡山脈の北側 小佐渡山脈のある南側 米のよく取れる 

 真ん中の 国中です。

 S字型の佐渡は 九州くらいの 大きさです。

 3日の夜は 「宵の舞」という 佐渡奉行所跡である 

 踊りの見物ができました。

 相川地区 「民謡相川音頭」の流しというそうです。
 
 「はあー 佐渡へ 佐渡へと ♪」という 唄ではなしに 

 哀調 格調があります。

 踊りの下手な小紋も 5組が躍るうちに 手のふりを 何とか覚えました。

 観光は 佐渡歴史伝説館→  トキの森公園→ 白雲台→ 佐渡金山→ 

 尖閣湾の 海中透視船→  外海府海岸→ 大野亀→ 内海府海岸 

 というふうに 佐渡の主だったところを 回ってくれました。

 佐渡歴史伝説館のお土産売り場には 曽我さんの夫君 

 ジェンキンスさんが お勤めです。

 金山は 山を真っ二つに割った 道遊坑と 小紋の入った

 宗太郎坑が有名です。

 大野亀は 亀の形の一枚岩 トビシマカンゾウの大群生が 

 ちょうど見ごろで 大感激でした。

 一つ一つのみどころを 丁寧にみれば 何日あっても足りませんね

 次回来ることができれば 鼓童と薪能を訪ね 

 宿根木あたりを歩いてみたいです。
                         トキ切手
 
 
           
【2012/06/13 05:00 】 | 旅  趣味 | コメント(12) | トラックバック(0) |
<<そのうちに | ホーム | プラットホーム>>
コメント
こんにちは
佐渡へご旅行でしたか。
いろいろ樂しまれて何よりでしたね。
【2012/06/13 13:41】| URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] |
micoさん
ありがとうございます。もう一週間たったなんて早いです。
 毎日 忙しくしております。
【2012/06/13 19:13】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

ああ、こんな切手があったんですね。
50年前の切手を大事に取ってあったと言うことは、
それだけ佐渡島へ行きたかったと言うことなんでしょうね。
夢が叶って、本当によかったです。
【2012/06/13 22:07】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |
阿修羅王さん
 切手は あらゆる図案を網羅して 百科事典のようでした。花も歌舞伎も
 国立公園も鳥も人物も・・・使わないようになりつつありますねv-4
【2012/06/14 07:06】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

トキの雛が行方不明やったらしいが
見つかったって昨日のニュースで

ジェンキンスさんたまにテレビで見ます
曽我さん一家幸せに暮らし欲しいですね
佐渡って大きいやんねぇ

>S字型の佐渡は 九州くらいの 大きさです
へぇ~~佐渡って大きいやんね
私も一度渡ってみたいあなぁ
【2012/06/14 07:28】| URL | わらわら母さん #sSHoJftA[ 編集] |
島流し
時代小説が好きな小紋さんですが、小説に出てくる「島流し」の島といえば佐渡、八丈が有名ですね。

北海道からキャンプを終え佐渡に渡ろうか一瞬迷いましたがスケジュール的に断念しました。

いつも思ったことを行動に移される小紋さんが羨ましいな プッ^m^
【2012/06/14 10:13】| URL | boumama #-[ 編集] |
わらわら母さんへ
 トキの雛が行方不明・・・野は危険に満ちています。
 元気に 育つといいですね。ときいろをみせて 飛ぶのを
 見ることがっできるといいですね。

【2012/06/14 21:13】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
boumamaさん
 島の次男 三男 無宿ものが 砂金堀に雇われたようです。
 佐渡は九十九里 波の上と言いますから なかなか時間的に難しいですね。
 グループの人の土地を順番に訪れる旅 来年は千葉・東京です。
【2012/06/14 21:17】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
こんにちは!
佐渡の旅は、ツアーではなく、
ご自分で計画を立てられたのですね~?
遠くから電車を乗り継ぎ・・・そんな旅も良いですね。
【2012/06/16 10:59】| URL | ばばちゃん #T9XEJVis[ 編集] |
ばばちゃんへ
 佐渡までは自分たちの計画で行き来して 佐渡ではグループの世話係に
 お任せでした。飛行機が速くていいんですが 飛行場までがね・・・・v-233
【2012/06/16 16:47】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

こんばんは~
大雨が続いているそうですが、いかがですか?
佐渡へ佐渡へと草木もなびく~ョ
佐渡といえば佐渡おけさ、佐渡金山、島流し、ジェンキンスさん、トキぐらいしか知らず改めて地図をひろげてみました。
意外と大きな島、北のほうから海流にのって、流れ着きやすい位置なのでしょうね。

トキのヒナの自然界での巣立ちを見ることができ佐渡の方々の努力が実りまた一歩前進しましたね。 
大きな羽を広げ大空を舞うトキの姿がふつうにみられるようになってほしいです。ホタルも...
【2012/06/16 21:58】| URL | 信さん #-[ 編集] |
信さんへ
 おかげさまで 雨で潤っています。 厳しい 降りではありませんでした。
 大きな島ですね  漂流も覚悟でいろんな人が行き来した時代を思うと
 頭が下がります。 朱鷺見たいですね。 蛍は 14日夜みにいったら 
 でかい蛍が いっぱい光って歓迎してくれました。
【2012/06/17 17:13】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/2140-72df8ceb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |