FC2ブログ
危険な遊び
危険な遊び(字幕) 危険な遊び(字幕)
マコーレー・カルキン、イライジャ・ウッド 他 (1995/07/21)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る


 「めぐりあい」に続き、母親をなくした男の子の話。

 「ロード・オブ・ザ・リング」を、映画館で見たとき、どこかで

みたような、とおもったものだが、危険な遊びの男の子だった。

 イライジャ・ウッド。


 母なきあと、東京出張の父に預けられる先の、子が、

マコーレ・カルキン。
 
 とんでもない子で、案山子を道路の上から落として、

事故をおこすのなんか、当たり前。ほえる犬も殺す。


 なぜ、そうなったか。彼の母親の選択は!!! 

 
 子供映画なのにこわくて、せつない、考えさせられた映画。
【2006/10/02 06:50 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<藤袴 | ホーム | ゲッティング・イーブン>>
コメント
記憶に残っています
この映画を見たときの衝撃?といいますか
マコーレ・カルキンのイメージが「ホーム・アローン」の無邪気さから一変して、悪魔のような子供役。
それが妙に様になっている、かわいらしいイライジャ・ウッド(指輪物語では青年になりましたが)の演技よりうまかったかもと思います。
【2006/10/02 09:42】| URL | Q隠居 #SFo5/nok[ 編集] |
Q隠居 様
 ありがとうございます。

 すごくはまって、名演技なだけに、凄みのあるおそろしさ
でしたね。

 かわいらしい、母をなくして目に隈のできたイライジャ
より、確かに存在感大。

 キャストでは一番なので、よく悪役を承知したなと
感心しています。

 今は?どう大きくなっているのかしら。

 

 
【2006/10/02 15:57】| URL | mitokomon #-[ 編集] |
イライジャ・ウッド
こんばんは~
この映画は観ていないのですが、
ちょうどこの映画の1995年に、
イライジャ・ウッドが主演した「8月のメモワール」
観ましたか?

ケビン・コスナーのファンで、
映画館に行ったら、
初めて観たイライジャの演技に、すごく惹かれたの。
久しぶりに思い出しました。
すごく良い映画で、大好きな作品です。

こちらの「危険な遊び」
今度観て見ますね。
【2006/10/02 21:03】| URL | sarasa #mQop/nM.[ 編集] |
sarasa 様
 こんばんわ。
 
「八月のメモワール」みてないです。よい映画のようで、
これからの楽しみです。
 アンタッチャブルや、ボディガードの素敵なコスナーを、
思い出します。こちらも改めてみたくなりました。

 映画の楽しみは、つきませんね。

 カルキン君、上手いです。

 
【2006/10/02 21:35】| URL | mitokomon #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/218-50e46c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |