FC2ブログ
慶次郎縁側日記  夢のなか
夢のなか―慶次郎縁側日記 夢のなか―慶次郎縁側日記
北原 亞以子 (2005/11)
新潮社
この商品の詳細を見る

  藤沢 周平の 「海鳴り」を借りて、汽車にのったが、

 なんとなく、合わない。

  なんでも、よんでいるのだが、少し暗い書き出し、内容

 なので、今の気持ちにそぐわないのかもしれない。


  
  放送のはじまった、慶次郎をよみなおすことに。


  表紙もいい。おんぶの親子?

  今時おんぶは、すくなく、布のなんとかいうのに入れて、

 横だきするのが、流行り。

  しっかりおんぶしたら、危険がすくないようにおもうが、

 どうなんだろうか。


  悲劇的なはじまりからすると、大分落ち着いてまいりました。

  

  
【2006/10/16 11:44 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<展示会のお知らせ | ホーム | その日の三冬>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/231-f880f271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |