FC2ブログ
リュック一つ
 四日目は ブルージュから ダイヤモンドの取り引きの中心地

 アントワープへ。港湾都市でもあるアントワープには バロック芸術の巨匠

 ルーベンスが暮らしました。
     
 ノートルダム大聖堂には 「キリストの降架」が 飾られており

 「フランダースの犬」の ネロ少年が 最後に見ることができ 

天に召される 物語で つとに有名ですね。
    2013-04-17 001 043 (480x640) (480x640)
                        2013-04-17 001 044 (640x480) (640x480)
   大聖堂の直ぐ裏側  グローテマルクトの ブラボーの噴水
これは アントワープのいわれを 物語っています。
   市庁舎や ギルドハウスがいっぱいです
     2013-04-22 001 003 (480x640)

  オランダと言えば 風車   キンデルダイクの風車群
  オランダは自転車 歩く道と 自転車道が こんなところにも
  猛スピードで飛ばしますから 自転車道を 歩いたらいけません


  ハーグは デン・ハーグと言われ 政治の中心地です
  平和宮(国際司法裁判所)は カーネギーの寄付によってできています。
  日本大使館もあります。ビネンホフの一角にある マウリッツハウス美術館は
  ただ今 修理中なので 市立美術館で 展示されています。
  レンブラントの出世作「チュルプ博士の解剖学講義」
  「レンブラント自画像」そして フェルメールの 「デルフトの眺望」
  時間が来るまで デルフトを ずーっと 見ていました。
  本で見るより 画面が明るく感じます。 
  最後は一人きりになりました 至福の時でした。
 今回は うちを除いて 旅行慣れした人ばかりの 18人のツァーでした。

 直行便就航で 旅物語のほうが少し料金が安く バス二台の盛況とか。

 空港の待ち時間に 情報交換しました。 

 こちらは阪急社 少人数なので バスも ゆっくり ゆったりすわれました。 

 リュックだけで(当然機内持ち込み)スーツケースなしの猛者(女性)もいます。
 
 荷物の作り方 お金の使い方 いろいろ勉強になることが 多かったです。

 お医者さんもいて 心強くありましたが 旅は 体調も 心持も変わります。

 腹八分目 早寝早起きしますが 曲者は時差ですね。

 眠れないときは 数独で遊びました。

 

 

 

 
【2013/04/23 00:07 】 | 旅  趣味 | コメント(14) | トラックバック(0) |
<<満開の花園 | ホーム | 西フランドル地方>>
コメント
旅への思い
いい旅をされましたね。

ことに(旅物語)は満足度が大きいのでようね。
旅慣れてくると荷物が小さくなりますね。
最近は行っていないのでどうなりますか。

28日から娘のところなのですが体調がいまいちです。
【2013/04/23 09:48】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |
おはようございます!
旅の楽しさが伝わってきます♪
身軽にリュック一つ。旅する時はこれに限りましよね!
【2013/04/23 10:32】| URL | nagomi #ADJD0lrw[ 編集] |

旅は準備するときから始まるね♪
帰ってきて本を読み返すと
そっか!ってわかることが沢山起こる

オランダのチューリップで始まって
オランダの風車で終わる
ブログの旅もまた楽しいね♪

さぁ~~小紋ちゃん
リュックを背負って次はどこへ行こう♪
【2013/04/23 12:52】| URL | わらわら母さん #sSHoJftA[ 編集] |
色々な旅の形
こんにちは。
団体でも色々な方が参加されているでしょうから、旅の準備も様々でしょうね。
フェルメールの作品をゆっくり眺めている小紋さんの姿を想像してます!
【2013/04/23 14:40】| URL | yokoblueplanet #-[ 編集] |
hirugaoさん
ありがとうございます。荷物整理が苦手で 持っていきすぎる小紋です。
新学期の生活の変化で 無理が行ったのかもしれませんね。
お大事にしてくださいねv-380

【2013/04/23 17:21】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
nagomiさん
ありがとうございます。次回は リュック一つでできるように シュミレーションを
しておきます 請う ご期待  違いますねv-254
【2013/04/23 17:23】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
わらわら母さんへ
ありがとうございます。準備 おさおさ怠りなし となるように次回は
頑張ります! その時だけでなく 経験を活かす 糧にするなど
旅の楽しみは続きますよね  次は家人のサークルに便乗かなv-133
【2013/04/23 17:25】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
yokoblueplanetさん
ありがとうございます。日本のように 座って監視する人なし 柵なし
目が悪くて ほん近くで見ても大丈夫なフェルメールでした 細長い部屋の
昨秋神戸で見た ニンフたちが左の壁 右の壁がデルフトでしたv-254
【2013/04/23 17:28】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

オランダに行かれたんですね!
随分遠いところへ・・^^
時差7時間もあると、ちょっと大変ですね。
オランダと言えばやっぱり風車とチューリップのイメージです。
チューリップの写真も綺麗でしたね♪
リュックだけの荷物って・・
それはそれで凄くないですか(汗;
着替えないのかな??
物価が安ければ現地で購入って手もありですが
節約中の我家では、それはちょっと考えられない話ですね。
でも、小紋さんを見ていると、元気なうちに出掛けなきゃ!って本当に思います。
【2013/04/23 19:03】| URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] |
kabo とakiさん
ありがとうございます。旅のプロ リュックだけのかたでした。
下着の替えは 一枚 お風呂で洗って干すそうです。
グループの杖の人をお世話する人もあり とても勉強になりましたよv-22


【2013/04/24 06:17】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

おはようございます。
私も一緒に旅に行った気分です。
あまり旅慣れない私は、
リュックひとつで行けるほどの猛者にはなれそうにないです(^^;

8時間程度の時差なら大丈夫です。
【2013/04/24 09:39】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |
阿修羅王さん
ありがとうございます。もしも・・・と考えたら どうしても荷が多くなる
小紋です(^^;  少しずつうまくなれたらいいなと思っていますv-233

【2013/04/24 19:56】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

建物・絵画・なにより街の雰囲気、うっとりします。素敵な旅ですね〜〜
18人とは手頃な人数ですね。
もう小紋さんも十分旅慣れているとは思います・・・荷物は国内でもたくさんになってしまいます。車が運ぶと思うからでしょうね。リュック一つそうありたいです。

体力無いので、時差を思うと海外にいく勇気が出ません。
【2013/04/25 10:33】| URL | われもこう #-[ 編集] |
われもこうさん
ありがとうございます。雨が多かったですが 本来のその国の気候を知り
良かったです。鎖国の時代に ただ一つ出入りを許された国の 
一端に触れることができましたv-20
【2013/04/25 17:21】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/2336-1e73f1e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |