熊本城
熊本に行ってました。結婚式に出席しました。

子供が小学生の時に 行ったきりです。

四半世紀 たってますでしょうか。

本丸御殿が 再建されて 行きたい行きたいと思って 数年

やっと実現しまた。

けっこう予約の多い 本丸御殿の昼食「本丸御膳」には 郷土料理が並びます。

薄暗い二階で食べますので 当時の食事の様子を 想像することができます。

漆塗りの容器 映えますよね。

娘の時着た すごく気に入ってる留袖は 身幅がきつく 友人から譲られた 

大きめの留袖で 丁度良かったです・・・あっという間に 十年たっています。

2014-01-17 001 003 (427x640)
 お城は 西南戦争で 焼け落ち昭和30年代に 建て替えられています。
2014-01-17 001 006 (427x640) (427x640)
 有名な武者返しの 石垣
【2014/01/19 13:23 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<A列車で行こう | ホーム | フレンチトースト>>
コメント

青空に映えて熊本城がよりかっこよく見えます。昔を偲ぶ「本丸御膳」のお味は如何でしたか?
フレンチトーストは好きなんですが、なかなか作りません。ネットで作り方を見たら、作れそうな気がしてきました。
情報ありがとうございました。
【2014/01/19 22:33】| URL | moka #-[ 編集] |
熊本城
懐かしく思い出しています。
私の場合は長崎で学会があってついでに
九州半分を一人旅したのです。

立派な石垣ですよね。
結婚式お疲れ様でした。
【2014/01/20 09:55】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |

こんにちは~
新聞配達にくるおにいさんは熊本の人
「熊本城はいいですよ~ 是非見てきてください」といつも進められています。
烏色のお城と石垣 立派ですね~
今年は黒田 官兵衛さんのこともっと知りたいです~
腰の具合よくなりましたか~
【2014/01/20 11:36】| URL | 信さん #-[ 編集] |
mokaさん
ありがとうございます。季節によってお料理を少しずつ変えている
ようですが いりこ山吹和え(実は なまこ)、そそろ麩、蓮と
蓮根の合わさった 枸杞飯など 珍しかったです。
献立を 書いてみてもいいですね。
【2014/01/20 12:45】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

小紋さん

留袖を着て熊本城に行ったら
すごく絵になりそう。

新幹線が鹿児島まで開通したとき博多から熊本まで
孫と一緒に乗って行きました。
九州は列車の旅 いいですね。
【2014/01/20 16:48】| URL | cureome #-[ 編集] |
hirugaoさん
九州半分の 一人旅よろしいですね。私も心ゆくまで九州を
巡りたいものです。お式のおかげで 立派な石垣も みることができましたv-235
【2014/01/20 17:42】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
信さんへ
ありがとうございます。秀頼を迎える準備をしていたであろう 清正
それを阻止した家康 お城も見ると その攻防を思わされます。
安土桃山も 江戸も まだ生きているように思っています。
私の住んでいるところは 黒田 官兵衛との縁も深い土地なんです。
腰の具合 まずまずです 早めに鍼灸に行って備えましたがもう一度かな。
【2014/01/20 17:46】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
cureomeさん
ありがとうございます。そうでしたね いい景色で一枚撮っておくべきでした。
ホテルはお城の真ん前でしたのに。今はやりの 「A列車で行こう」を駅に見に行って
19日の 切符もとったのに 飲みすぎの誰かが行かないと言って 私どものは
キャンセル 子供一家だけが 乗りましたv-234
【2014/01/20 17:50】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
暫くでした!
細川党首を思い出しました
威容はまだ残っていますね~~!
【2014/01/20 21:57】| URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集] |
荒野鷹虎さん
ありがとうございます。信長 秀吉 家康と 仕え 永らえて 今ですね。
立派なお城 石垣です。
【2014/01/21 18:03】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/2487-03c473e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |