城井谷(きいだに)
黒田官兵衛が 中津に来て 九州での敵と戦うことになります。

既存の地元の武将にとって 後から来た黒田は 敵ですね。

宇都宮 鎭房は みやこ町に近い 谷の奥 城井谷に 

館を構えていたということで 行ってきました。

三丁弓の岩は 岩のくぼみに 入って 矢をつがえて 

左側下から来る 黒田側に向かって 射て やっつければ 

三丁の弓で 事足りるということらしいです。

今よりもっと 道幅も狭く 山道をひしめいて上がってくる

黒田勢は バタバタと倒れたでしょう。

四月二十五日 清流の音高く 鶯・小鳥も鳴き シャクナゲは咲き 

人は少なく 寒ささえ感じます キャンプ場もあります。

素晴らしいところでした。 

  2014-04-26 001 002 (480x640)
この大岩を くぐって また かなりの急斜面の岩を よじ登って 歩けば

宇都宮鎭房の 館跡があります・・・・とはいうものの、お弁当を食べすぎて

すぐ 歩いたせいか 坂の途中で ダウン。

岩に座って 待っていた 小紋です。

かなり歩くらしく またの機会に 挑戦します。

 2014-04-26 001 004 (480x640)
【2014/05/02 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(12) | トラックバック(0) |
<<石楠花 | ホーム | 花 花>>
コメント

私そこ行きたい
鍛えておきます(*'▽')
【2014/05/02 07:40】| URL | わらわら #sSHoJftA[ 編集] |
わらわらさん
はい はい 小紋も 鍛えに入りましたよ?
 残念無念な 撤退でした・・v-46
【2014/05/02 09:01】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

おはようございます
黒田官兵衛役の岡田君が大好きで
日曜日には欠かさず見ていますが
歴史そのものより岡田君の敵は許さない感で
見ているおろか者です。

でも凄い所ですね
近ければ是非行きたい所ですね
【2014/05/02 10:13】| URL | みぽはは #YmjtW3u.[ 編集] |
城井谷
大河ドラマ、毎週見ていますので、
興味深く拝読。自然の巨岩、奇石!
そのままの地形で残っているのですね。
もう少し近ければすぐにでも行きたいです。
小紋さんのお宅からは、どの位の距離なのでしょうか?
【2014/05/02 10:59】| URL | 花布 #OYBwV5Do[ 編集] |

この時季は若葉も綺麗で 
清流の音や 小鳥のさえずりを聞きながら
小紋さんのガイド付きで 一諸に足跡を辿った思いです♪ 
素敵に過ごされましたね。
【2014/05/02 15:24】| URL | nagomi #ADJD0lrw[ 編集] |
みぽははさん
ありがとうございます。あはは、贔屓なればこそですね わかりますもん。
みぽははさんだったら もっといい写真を お撮りになると思います。
山の天気は 変わる 気温が低い 等々 山に入る 心得をもう一度
胆に銘じなければと思いました。大げさのようですが それほど水の
流れを冷たく感じますv-22   

【2014/05/02 16:02】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
花布さん
ありがとうございます。後半 この話がどう出るか 楽しみなところです。
二時間くらい見てくださいませ 久しぶりでキャンプもいいなと思いましたv-22
【2014/05/02 16:04】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
nagomiさん
ありがとうございます。 若葉がきれいですねv-22
今日は 藤のきれいなと言われるところに 行きかけましたが
わからず Uターンです。 手前の公園は もう少し待ったら。
【2014/05/02 16:07】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
官兵衛さんの中津
今はまだ地元ですが大体歩いたところなので
終わりに近くなったらそちら行ってないので
行きたいよ。

小紋さんに会えるかな?
【2014/05/03 09:15】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |

小紋さん

九州の谷はスケールが大きく奥深いですね。
歩いてみたいです。

大河ドラマが始まる前に黒田如水 の本を読みました。
その当時の風景を想像していたのですが
今もすごい谷 残っているのですね。
【2014/05/03 10:52】| URL | cureome #-[ 編集] |
hirugaoさん
ありがとうございます。姫路の方が 黒田の出のようですね。
福岡の地で 苦労したので 忘れないように 中津→→→福岡
福岡と名付けたと ききましたよ。福岡もいいですよ是非。

【2014/05/03 14:23】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
cureomeさん
ありがとうございます。写真では 何回も見ておりましたが 実際にその地を
踏んでみると びっくりします。大岩 大石 しめ縄を張って 敬うはずですね。
もう一か所 黒田関係ではありませんが 大岩のところに 今月末行ってみます。

【2014/05/03 14:26】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/2546-c0163aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |