デルフィ
3日目 メテオラの後は ペルシャ戦争の激戦地 テルモピレーに

立ち寄りました。  本拠アテネを守るため 300人の勇士が

ペルシャを相手に死守  映画 「300」も 有名です。  

メテオラから 240キロの 地球のへそと言われる デルフィに宿泊。

4日目 デルフィは フランスが発掘 住人をすべて ほかの地に

移動させてのち 掘ったらしいです。 発掘にはお金が かかりますね。

発掘費用は あなた持ち  出た宝物は 私(その国)の物では 

貰えるものは 名誉だけ・・・・かしら。  

ここで 暑さでか 時差ボケでか 小紋は 気が付いたら カメラの入った袋を

なくしています。

あらー 携帯で撮影かと思っていたら シーズンオフで 遺跡に

上がったのは 日本人だけということで 忘れ物の連絡が すぐにあり

手元に戻りました  幸いでした。

発掘物の 博物館が そばにあります。青銅の御者の象が 有名です。

地球のへそと呼ばれる 大きな弾みたいなのも 展示されています。
2014-12-12 001 055 (480x640)
2014-12-18 001 001 (640x480)
【2014/12/18 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<アラホバ  | ホーム | メテオラ>>
コメント
発掘物
見つけられたカメラが、国のものにならなくて、よかったですね。
いかに目に焼き付けるといっても、カメラがなければ、面白さが半減してしまいます。
【2014/12/18 12:50】| URL | huck #-[ 編集] |
こんにちは。
ギリシャの旅というのは珍しいですね。

トルコとギリシャを廻るツアーがあって、
そそられたのですが、私足があまり良くないので城壁に登ったり、坂の多い街はとても無理と諦めました。

しかしギリシャだけでも行ってみたいものです^^
野外劇場でギリシャ悲劇を観るのが、夢でした。
「300」は私も見ました。
息詰まるような映画でしたね。

それからカメラ、戻ってきてほんとうに良かった(*^^)v
カメラより中の画像を失うのは、辛いですもんね・・・
【2014/12/18 16:28】| URL | NANTEI #8g7ZE2Jk[ 編集] |
huckさん
ありがとうございます。ちょっと座ったとき置き 立つときそのまま
歩いてしまったようですv-31 幸運にも手元に戻りましたので
本当にうれしかったですv-212
【2014/12/18 19:27】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
NANTEI さん
ありがとうございます。結構 あちこち行ったメンバーが 多かったです。
宿泊は アクロポリスの すぐ下の ディバニ・パレス・アクロポリスホテルでした。
アクロポリスの野外劇場では 遺跡をそのまま使って夏 オペラやギリシャ悲劇を 
演じます。小さく感じましたが 五千人座われるとか ここでみたいですよね。
【2014/12/18 19:32】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

あらら・・・ カメラが・・・
余りにも気温が違いすぎてしんどかったんでしょう。
無事、カメラが戻って来てよかったです。
でないとこの景色を見られないところでした(笑)
【2014/12/18 21:18】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |
こんにちわ~
ギリシャとは思いきって行かれましたね。
いろんな古い歴史のあるところが多いでしょうね。

どうもカメラを無くくされたようですね。
戻ってきて良かったです。
【2014/12/19 11:39】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |
阿修羅王さん
ありがとうございます。心に刻めても 映像がないと
ちょっと さびしいですよね。
おかげさまで 気持ちよく 旅を続けることができました。
【2014/12/19 16:56】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
hirugaoさん
ありがとうございます。できれば 一国ずつと思って 旅しています。
紀元前が ぽろぽろ 出てきます。アクロポリスは 圧巻でした。
もう一度 あの丘に 立ってみたいと思います。
【2014/12/19 16:58】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
おはようございます。
カメラ良かったですね。
おかげで、素敵な写真が見られます。

デルフィの神託のデルフィですね。ギリシャ神話のオイディプスの悲劇、マラトンの戦い後のペルシャ戦争の「木の壁」の海戦・・・
歴史を秘めた国ですね。

素敵なところを回っていますね。
【2014/12/20 09:52】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
オコジョさん
ありがとうございます。一瞬 ひやりとして あきらめて
返ってきたんですが 今来た道をもう一度行ってみようとは
少しも思わなかったので 暑かったのでしょうね。
海戦の苦手なペルシャ アテネを捨て 女子供を移し 船に乗ったそうです。
お話のうまい旅行者の社長が 仕切りました。
【2014/12/20 16:19】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/2679-daa9c7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |