琉球村
一日目は 15時台の飛行機に乗って 博多~那覇

ホテルに入ります。

東シナ海に面したホテルの部屋は 白波が立って はるか向こうの大陸を

思わせます。 海独特の べったり張り付く感じです。

夜空に輝く 一つ星 妹は 名前を知りたいようでしたが・・・

なんという星だろうか?

二日目は 沖縄の駅チャンプルーで 琉球村の 古い建物を見ます。

屏風(ひんぷん)  シーサー  赤い瓦に白い漆喰 

竹を細く切って 編んだように使った すばらしい屋根の飾り

竹は 余すところなく使える 優れものですね。

沖縄の家は 屋根を低く 台風に備えて 風土に合った作りです。
  
ひめゆりの塔に詣で 女学生の奮闘に 涙します。

150702_092723 (480x640)
織物の高機に 糸が かかっていました



高橋 治の 「星の衣」を 読み 沖縄の織物・歴史・風土・ 戦争を知り  

「波の蝶」 を 読んで 波照間島を知った。

澤地 久枝の 「琉球布紀行」 優れた織物と歴史 

二月 石垣のホテルで見た 見事な麻の織物を わすれられないです。   
【2015/07/07 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<玉泉洞 | ホーム | クルクマ 月桃  モンステラ>>
コメント

きれいやねぇ~~
沖縄の海の色。

琉球王国はどうなったらよかったのかねぇ?
「今は立派な日本です」と思います。
私も沖縄の歴史を知って、沖縄に旅したいです。
【2015/07/07 07:44】| URL | わらわら #sSHoJftA[ 編集] |

沖縄は戦争のことを思うとあまり行きたく
なかったのですが
3年ほど前にツアーで行きました。
あの海の色は印象的でした。

小紋さんの様に気楽に行けるといいな~
ワンの散歩もあるし・・・
【2015/07/07 08:42】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |

フットワークの軽い小紋さんが素敵です

チャンスに巡り合えたら挑戦してみましょう

わんこが居るので夫との二人旅は当分
諦めているけどそのうち行く日が来るかもネ
【2015/07/07 17:50】| URL | みぽはは #YmjtW3u.[ 編集] |
わらわらさん
足の下は珊瑚のかけら  きれいな波打ち際で遊んでみました。
中国との行き来 江戸とも アメリカとも 島国は難しいです。
沖縄は 何度も 行きたくなるところです。

【2015/07/07 19:08】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
hirugaoさん
ありがとうございます。美しい海の色は いつまでも動きたくないですね。
犬がいると 動きが制限されますね。
チワトラのブログでは 留守にヘルパーに来てもらってました。
可愛いけれど 旅が ちょっと 難しいですね。
【2015/07/07 19:11】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みぽははさん
ありがとうございます。
ご主人に 犬のお守りをしてもらって 行けるうちにぜひ。
どっかで 会ってもいいですね。


【2015/07/07 19:14】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/2799-0ba21071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |