ノイシュバンシュタイン城
ミュンヘンから 2時間以上 美しい ロマンチック街道を走ります。 

ノイシュバンシュタイン城のある  ホーエンシュバンガウへ。

お城は 急峻な岩場の上にあります。 チケットを手に入れたら

まずバスで ホテル・リースルの前から マリエン橋の入り口まで乗りますが

バスに乗るまでが 長い行列です 待ちます。

優雅なお城ですが 時間との闘いの覚悟が いります。

この時は マリエン橋には 歩行禁止で いけませんでした。

ここから見るお城が 全景見えるって 心待ちにしていたのに !

チケットには 5分ごとに 番号が振られているので ツアーナンバーが 

電子板に表示されたら 入場場所に 並びます。 

その時間に 並んでいなければ ダメなんですって 世界中から 

ツアー客が来ますから とにかく人が 多いのです。

場内は ガイドツアーのみ 個人では 回れません。45分くらいかかります。  
 2015-09-20 001 048 (480x640)
   ルートヴィヒ2世の理想の城  
                  2015-09-20 001 046 (640x480)
                   ルートヴィヒ2世 の父親 マキシミリアン2世の城
                   ホーエンシュバンガウ城
                                  2015-09-20 001 050 (480x640)
                                緑の野 湖 そろって赤い屋根
                                本当に美しい ドイツの国土 

  1869年から 17年かけて建てたお城 古城のつもりでしたが 新しいんです。
にぎやかな 派手ないでたちの面々は 成績優秀な美容師の ツァー御一行

元気になる色「オレンジ」を テーマにした 衣装らしいです。 

目の端で ちらちら見る人が多いのに、 話しかけて ちゃんと聞くとは

珍しいと お褒めの言葉をいただきました。
                               2015-09-23 003 001 (480x640)

                           

【2015/09/22 19:50 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<ヴィース巡礼教会 | ホーム | 三日目>>
コメント

小紋さん、地味な服やけどめっちゃマッチしてる。
オレンジきてたら「優秀な美容師」に見える(*'▽')

1869年、日本は明治になったばっかりだよ。
ドイツの建物は絵本に出てくるような感じでいいです。
ふふふ。頭が旅を想像すると体が軽くなります♪

ところで、PC直った?写真沢山(嬉しい)(*'▽')
【2015/09/23 07:50】| URL | わらわら #sSHoJftA[ 編集] |
わらわらさん
実は なおってたんよ 写真たくさん アップした時点で。
でも 一つ 私のノータリンで 治ってないと思い込んだのがあって
6千円のインク買うならと きのう でかすぎる音のプリンターを
赤い MGに 新調しました! 快調 快調。
今度は オレンジ着て行こう。 はは 似合わんだろうなv-16

【2015/09/23 09:18】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
うたかたの記
マリエン橋からお城を見られなかったのは残念でした。中を個人では入れなくなったとは、驚きました。物凄い観光ブームですね。
中公文庫「狂王ルートヴィヒ」と森鴎外の「うたかたの記」を是非お勧めします。お城を建てた王様と同時代、鴎外もミュンヘン他に留学していました。このルートヴィヒとオーストリア皇后エリザベートの話は、小説より奇なり。お城を見たなら、面白く読めますよ。
【2015/09/23 12:08】| URL | huck #-[ 編集] |
huckさん
ありがとうございます。鴎外の行った大学 舞姫の公園?など
説明があったのに はっきり場所を覚えていませんv-16
エリザベートは 博多座の「エリザベート」 一路真輝で見て 知りました
一路さんの 講演も 横1メートルのところで聞きました その名の通り
輝くばかりの美しさでした。ルートヴィヒと結婚してたら 歴史が
変わってますね。 

【2015/09/23 17:31】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

古城ではなかったのですね。
でもやはり形が素敵ですね。

美容師のツアー、凄いね。
小紋さんもまぎれたら良かったね。

わたしはやはり近場だな・・・・
【2015/09/24 11:05】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |

小紋さん、こんにちは
美男王にふさわしい、美しいお城ですね
ところで、私のブログのプロフィールのケーキは、ルートビィヒ二世の薔薇のケーキなんです
今田美奈子のレシピではもう少しシンプルなのですが、ローゼンインゼルに王の愛した薔薇が1500本も植えてあると言う伝えから、私は展覧会用に多めのバラをプラチョコと言う製菓材料で作り、飾ったものなんです
なんだか嬉しくなって、ついお話ししてしまいました
すみません(^^ゞ
【2015/09/24 13:17】| URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集] |
hirugaoさん
ありがとうございます。素晴らしいお城なんですが 調べもせずに
憧れておりました。行きたいと思ってから かなり経っています。
白鳥の城と言われるだけのこと ありますよね。

【2015/09/24 17:58】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
Hulaさん
ありがとうございます。まあ あの美しいケーキに そんないわれが
あったんですね。時間も 気力も かかったでしょうね!
もったいないけれど 一度食べてみたいです。
シンプルなケーキでいいから 近いうちに作りたいですv-254v-254v-254
【2015/09/24 18:02】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
お城
有名なお城ですね。
でも、新しいのですね。
時代はこういう城を必要としなかったのかもしれませんが、こういう城を作りたいと夢多き王様だったのでしょうね。
やはりすごい人気だったのですね。
シルバーウィークは、国宝の松本城は最大、3時間待ちだったとか・・・
【2015/09/24 20:31】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
オコジョさん
ありがとうございます。超  有名なお城 やっと行くことができました。
国宝の松本城は 30年近く前に一度 子供たちと 
今度行く機会がありそうな 予感がいたしますv-22
【2015/09/25 16:03】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/2841-9b4461a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |