FC2ブログ
十時半睡事件帖  おんな舟
おんな舟―十時半睡事件帖 おんな舟―十時半睡事件帖
白石 一郎 (1997/12)
講談社
この商品の詳細を見る
 今年の読み始めは、十時半睡 です。

 江戸の下町が詳しくかかれておりまして、興味深い物語です。

 二度のお勤めの為、気ままにくらす彼がいろいろな事件を

さばきながら、人とかかわっていきます。

 藩邸を出て、町中でくらしたいばかりに、出勤のための舟を一艘

あつらえます。

 浜ちゃんを、おもいうかべます。

 そう「釣り馬鹿日誌」です。


 4月浅草から観光船にのりました。

 江戸の昔、大小の船の行き来するにぎやかな川面が、

めに浮かびます。

 今年も行きたい場所が、いっぱいあります。


 





 
【2007/01/02 06:36 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<御代の春 | ホーム | お正月>>
コメント
新しい年のお慶びを申しあげます
お狂です。
お越しくださりありがとうございました。
私も万葉集は好きです。
あまり時代小説は読みませんが、
江戸時代というのは、日本人の粋が存在した時代で、
何というのでしょうか、今の日本人にはもうない郷愁というのを感じます。
欧米化の弊害を感じる今日この頃です。
【2007/01/02 09:56】| URL | お狂 #-[ 編集] |
お狂 様
 ありがとうございます。

 わたしは時代ものが大すきなので、よく
よみます。

 古代からの続きですから、万葉をはじめと
して、なんでも読んでみたい欲張りです。

 特に池波正太郎氏の書く、江戸が好きです。

 今年もよろしくお願いいたします。
【2007/01/02 16:42】| URL | mitokomon #-[ 編集] |
履歴からです
新春そうそう訪問ありがとうございます。
読書はこの頃は、簡単に読めるマンガばかりです。東京タワーも読んでみたいと思っているのですが、、、なかなかです。
動物のお医者さん昔読んだことあります。面白かったです。
mitokomonさんのゆったりとした感じのブログ、これからも頑張ってください。
【2007/01/03 01:34】| URL | すずめ #KLtzAfy.[ 編集] |
すずめ 様
 ありがとうございます。

 歴史も漫画になっていますし、漫画から
そだちました。
 書きたい漫画もいっぱいです。

 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 



 
【2007/01/03 08:18】| URL | mitokomon #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/296-c0127f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |