インド浜木綿
インドはまゆう  植物は どれも結構 強く しつこいが

これは また 切っても刈っても 絶えません。

高いお金をだした あれやこれやは すぐに 消えたり くさったりするのにからぁ

と、 悔みたくなる 小紋です。

でも 真っ白の花は 美しいですね。

100日あまり  病院で過ごした叔母は 肺炎が癒え いろんな数値が

落ちてるとは言うものの 無事生還 

ホームに 帰れることになりました。

沢山の人にお世話になり ありがたく思っています。

穏やかに 日々を 過ごしてほしいと思っています。
 
【2016/07/07 00:00 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(12) | トラックバック(0) |
<<仙台の薔薇 | ホーム | 別府まで>>
コメント

突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
懸賞のブログサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://goo.gl/MSkpTn
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。
【2016/07/07 00:09】| URL | きみき #-[ 編集] |

叔母様よかったです。
植物(インド浜木綿》のように粘り勝です。
ホームで落ち着いた日々がおくれること祈ってます。
【2016/07/07 07:58】| URL | わらわら #sSHoJftA[ 編集] |
わらわらさん
ありがとうございます。朝から あっちこっちに 行って ちょっと
疲れました。 熱中症にならないように 休んでいます。
【2016/07/07 17:49】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
きみき様
ご訪問ありがとうございます。私は 手探りで ぼつぼつ
わがままに アップしていますし カウンターも設置していません。
お役に立たないと思いますので リンクは辞退させていただきたいと
思います。ありがとうございました。
【2016/07/07 23:17】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

おばさまが退院されて良かったですね。
最近肺炎での入院を良く聞きます。

浜木綿は植えたことがないのですが白い
綺麗な花ですよね。


【2016/07/08 12:05】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/08 15:31】| | #[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/07/08 15:43】| | #[ 編集] |

改めて こんにちは
叔母様 少しはお元気になられたようで
安心ですね

こんなに大きな真っ白の花が
切っても刈っても絶えないなんて
最高ですね

インド浜木綿もゆりの一種なのでしょうか
香りも良いのでしょうね
まだで逢ったことが有りません
【2016/07/08 15:49】| URL | みぽはは #YmjtW3u.[ 編集] |
hirugaoさん♪
ありがとうございます。年をとると 肺炎になりやすいです 母もでした。
私たちも 気を付けないとですね。昔からある花で 二か所 咲きます。
球根のような球で ふえるみたいです。
【2016/07/08 19:59】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みぽははさん
ありがとうございます。住み慣れたホームに帰ることができ安心しております。
ハマオモト属 ヒガンバナ科ですって。ラテン名は クリナム何とかで
クリナムって 百合のことですって。 でも 本当は アフリカ浜木綿なのよ
ややこしいでしょ 引いてみてね。 香りは 無いように思います。 

【2016/07/08 20:06】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

叔母さんが退院出来本当に良かったですね。
先日私の友人のお父さんが、急に亡くなりました。
病気をしていた訳でもなく・・
息が苦しいと検査入院しあっと言う間に悪くなってしまったと。。
何があるか本当に分かりません。
元気で過ごしたいですね!
【2016/07/08 20:42】| URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] |
kabo とaki さん
ありがとうございます。今日は 大好きな お刺身を少し食べました。
好きなものが食べられると こちらも安心します。
ご友人 大変でしたね いつどうなるか本当にわからないですね。
毎日を悔いなく 生きる これしかないですね。
【2016/07/09 17:41】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/3025-2c9b73f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |