鞍馬寺
鞍馬寺には バスで 出町柳 まで行き  叡山電鉄の出町柳駅から

叡山電鉄鞍馬線に乗り

約30分 420円 で 鞍馬駅に着きます。

お寺は 駅から100メートルくらいの所を 左に曲がった所にあり 

石の階段を上がって山門。 

山の上にある本堂までは ケーブルカーが 利用できますが

頑張って歩きました。

山門から 由岐神社まで 少し歩きます 

そこから本堂まで かなり歩きます!

牛若丸が 天狗と剣術に励んだ山 確かに!

本堂には 「羅網」  という まことに美しい 飾りが幾重にも下がっており

初めて見る 飾りです。本堂 金堂は 近年再建されています。

本堂の奥 木の根道を歩いて 貴船神社の方に

降りたいのですが 今回はあきらめました。

 
  山門  ここが 入口です
   
IMG_0529.jpg
 御朱印の字は   尊天 と読みます。

 月輪の精霊-愛  千手観音菩薩

 太陽の精霊ー光  毘沙門天王 

 大地の霊王ー力  護法魔王尊    

 つまり  「月のように美しく、太陽のよう温かく、大地のように力強く」

 「すべては尊天にて まします」 と唱えるそうです。


 
   
【2016/09/07 20:19 】 | 旅  趣味 | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<一日バス乗車券 | ホーム | 桂離宮>>
コメント
御朱印
御朱印も京都のは芸術的です^^
とても読めませんが、尊点・・・へぇ〜〜そういう意味なんですか!

御朱印いただきに行ってみたくなりました。
【2016/09/07 20:12】| URL | われもこう #-[ 編集] |

なるほど・・・
ご朱印はシコク88ヶ寺の時と西国33ヶ寺の時に頂きました。
小紋さんは京都詳しくていいですね~

今回の九州旅行楽しかったです〰♪
【2016/09/08 09:28】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |

鞍馬寺は2回ほど訪れたことがあります。
一度は竹伐り会式(たけきりえしき)に時に(偶然)
>本堂の奥木の根道を歩いて貴船神社の方に
この道好きです。(天狗があらわれそうです)
ここ、数年、人が多いのでしょうね。
比叡山、高野山、仏門の山は魅了的です。
月輪の精霊-愛 千手観音菩薩
太陽の精霊ー光 毘沙門天王 
大地の霊王ー力 護法魔王尊 
感じられるのでしょう。
【2016/09/08 18:28】| URL | わらわら #sSHoJftA[ 編集] |
こんばんは。
現地ではフリープランなんですね。
疲れそうですが、おざなりの名所ツアーより魅力があります。
行きたいところへ行けるのですから。

団体ツアーは何度も行きましたが、
よく考えたら予行演習のようなものでした(笑
今度はここをゆっくり歩きたいものだ。
なんて思うことがしばしば(^^ゞ

京都も三十年ほど訪れていません。
その三十年前は、仕事の用事でしたから、
観光といえば半世紀前になりますか(笑

中身の濃い旅でしたね♪
【2016/09/08 19:01】| URL | NANTEI #8g7ZE2Jk[ 編集] |
われもこうさん
ありがとうございます。最近は 重いので 持っていってません
でしたが 鞍馬寺のは いただきたくて 持っていきました。
わすれても 紙のペラペラは 買わないことにしてるんですが 
左ページの 天龍寺は ゴム印だけでした。

【2016/09/08 20:36】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
hirugaoさん
ありがとうございます。御朱印帖が重くて あまり持って行ってないのですが
今回は 忘れずに。一か所を じっくり見るようになって 面白くなりました。
子供の所に行くとき 奈良か京都の 一か所を 参拝しています。
【2016/09/08 20:39】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
わらわらさん
ありがとうございます。
竹伐り会式 みたい! 木の根道 歩きたい!
桂離宮の 登ったり下りたりの道は それこそ 木の根がしっかり
見えるんです。高野山は まだお参りしてないので 行ってみたいです。
【2016/09/08 20:43】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
NANTEIさん
ありがとうございます。そうなんです 外国で ウイーン一週間とかありますね
あれです。年寄りですから ぼちぼち 地図を片手に回るのも 面白かったです。
団体ツアーで 行かなかったところ もう一度行きたいところを狙ってます。
一人ならもっと 歩き回るんですが・・・へへへ。
【2016/09/08 20:45】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/3072-1d87698b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |