FC2ブログ
かなり・・・・・
  新幹線のスピードに耐えられなかった?

  ママがエレヴェーターでどこかにぶつけた?

  朝が早かった?

  家が古すぎる?

  あれこれ考えるくらい泣きます、泣きます、到着の赤ちゃん。

  11月末は、まだまだ、にこにこしているだけだったが、

 成長し、見分ける為、こちらを注視しながら、目をあわせると

 泣いちゃう。

  ありがたいことに外に出ると、ご機嫌なので、お外作戦開始

 ですな。


  はるか昔のことながら、自分はどうしていたのだろうと

 思うのです。
  
  若い馬力はすばらしい。 

  人見知り、泣き声は成長のあかし。

  どうか、若いお父さんお母さん、気長にみまもって下さいませね。

 


  今朝?  早くからおきて、一緒に朝ごはん戴いております。

  笑い声など、たてながら、ホッ。

 
【2007/02/05 06:41 】 | これから 健康  散歩 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<数  2 | ホーム | 完璧に忘れてました>>
コメント

我が子と帰省すると思い切りあやしてもらうせいか、判で押したように夜泣きされたのを思い出しました。困りながら私も親にしてもらいました。
 日に日に変化が目覚しい幼子といるとパワーをもらえることでしょう。でも肩凝りご用心!
 楽しい食卓が目に浮かびます。

宜しかったらリンクお願いします。
【2007/02/05 09:29】| URL | kazumi #-[ 編集] |
人見知り
なんだか目に浮かびます

慣れればニコニコでしょう
なぜか笑えました
すみません お孫ちゃんによろしくね...
【2007/02/05 15:47】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |
kazumi 様
ありがとうございます。

 あの小さいからだのどこに、泣いたり、わかったり、区別する能力があるのでしょうか。
本当に不思議です。肩こり、きをつけます。

 リンクよろしくお願いいたします。
 
【2007/02/05 19:42】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
tonko 様
ありがとうございます。
 自分でも、おかしいです。笑ってね。

 でなかったものがヤット出て、安心して
ねむっています。おばばも一安心です。

 

 
【2007/02/05 19:48】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
そういえば・・・

母がいまだにうらめしそうに言うのですが。
ワタクシ、赤ん坊の頃、ものすごい「カンノムシ」だったそう。
妹の子供たちをみていると、女の子はたいてい「カンノムシ」みたいですね。ことに、ダイイッシ。

ウンチ出てすやすや、なんて、可愛い!
【2007/02/06 17:15】| URL | 直次 #-[ 編集] |
直次 様
 ありがとうございます。
 かんのむしですか。 どんな形しているか、一度みてみたいですね。第一子は、必死でそだてる母親を反映して、敏感になるのでしょう。その自分のあなたを、みてみたいような・・・

 二番目からは、けいけんと、慣れで大体いい加減にできる
ようになりますような。

 はい、尾籠ながらたくさんでまして、かわいいマー君にもどりましたよ。
 
 
【2007/02/06 19:38】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
おくればせながら・・・
このたび、元服いたしましたれば、幼名 な・ を、直次に改め候由、なにとぞよろしく御願い奉ります。・・って、ウソですが。
tonnkoさんは、わたくしをてっきり男子!と思っていたそうで。・・いや(見かけも含め)どちらでも、たいして変らないんですが・・・ご報告を。(旧 な・より)
【2007/02/06 22:01】| URL | 直次 #-[ 編集] |
直次 様
 ありがとうございます。
 うーん 直の字か、しゃれとん とおもうておりましたぞな・

 5日 さきおりで福岡に。博多座 御三人の
看板だけ、バスの窓からおがんでまいりました。

 
【2007/02/07 05:50】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
ご明察
いかにも、なの字の もじり です。
なの字 変換が面倒だし。
鬼平に出てくる密偵の いさ次 にも通うでしょ!

以後、よろしゅうに。 
【2007/02/07 09:29】| URL | 直次 #-[ 編集] |
直次 様
 ありがとうございます。
 伊三次  いい男だっただろうね。

 ハンニバル(トマス・ハリス)を、よみはじめたけど、鬼平もまた読みたいね。
【2007/02/07 18:58】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/330-09b48fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |