FC2ブログ
画集
赤瀬川原平の名画探検 フェルメールの眼 赤瀬川原平の名画探検 フェルメールの眼
ヨハネス フェルメール、赤瀬川 原平 他 (1998/03)
講談社
この商品の詳細を見る


  「ハンニバル」という、ちょいと怖い本のなかにバーニーという

 男がでる。

  牢獄のレクター博士の担当をしていたひとなのだが、口止め料を

 貰い、かねてからの望みである、世界中の、フェルメールを見る

 旅に出ます。


  特徴のある黄色と、ブルー。

  大きすぎる眼。

  ひかれるものがあります。
【2007/02/18 07:16 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(5) | トラックバック(0) |
<<餓死塔 | ホーム | 替える>>
コメント
読んでから観るか・・。
おもしろそうな本ですね。
私は以前「真珠の首飾りの少女」という映画を見ました。
フェルメールが別名「青いターバンの少女」を描いたいきさつが描かれてます。映像的に素晴らしかった。http://www.gaga.ne.jp/pearl/top.html
【2007/02/18 21:08】| URL | kazumi #-[ 編集] |

たびたびすみません。首飾りでなく耳飾りでした。
【2007/02/18 21:10】| URL | kazumi #-[ 編集] |

こんにちは。
赤瀬川さんといえば、私にとってはやぱり、トマソンですね。自分でも探しているのですが、中々トマソンは見つかりません。
【2007/02/18 23:18】| URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集] |
kazumi 様
ありがとうございます。
 「レッド・ドラゴン」、「羊たちの沈黙」とこの三部作です。レッド・ドラゴンは読んだような、まだのような。

 この映画は映画評をよんだだけで、みておりませんので、
見たい映画です。

 2冊手元にあるので、ターバンの娘、真珠の首飾りの少女(ターバンの娘)として、載っております。
 はじめて、画家の名前を知ったのがこの絵です。


【2007/02/19 07:24】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
君平様
 ありがとうございます。
 検索してみました。
 生き埋め、カステラ等面白く、さがしてみたいです。
 
 二つの名前を使いわけ、とても才能豊かな人ですね。
【2007/02/19 07:28】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/344-edcf543b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |