FC2ブログ
火事
まとい大名 まとい大名
山本 一力 (2006/12)
毎日新聞社
この商品の詳細を見る


  はぎれのいい口調で語る、山本一力の新作です。

  
  享保九年一月十一日、元日からこの年は晴天がつづいていたが、

 平野町の大火事で、「南組三組」組頭 徳太郎は命を落とす。


  そして、息、銑太郎と、二代にわたる火消しのものがたりです。

  吉宗の時代、享保。

  
  火事と喧嘩は江戸の華などといわれているが、すべてを焼き尽くす

 火事に命をささげる男の物語。

  
  自分に出来る火の用心だけは、しっかりしようと思います。

  


  
降りしきる雪のなか徳太郎の葬儀に出席した平田検校。

 自らの納屋からの火で、命を落とした徳太郎の葬儀に出なかった、

磐田検校。

 そこには、人間の根源にかかわる情があるかないか、他者のことを、

自分のことと、とらえられるかどうかが、問われています。


 人に知らせることなく、恩を着て尽くす店主。

 生きていく指針となる話にあふれた、この物語です。


 
【2007/02/20 07:04 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<カモミール | ホーム | 餓死塔>>
コメント
火は怖いですね。。
ふと先日殉職なさった警察官のことを思い浮かべました。
命を懸けて・・そこまでの覚悟は出来そうにありませんが・・せめて思いやりの心だけは忘れないようにしたいものです。
【2007/02/20 17:56】| URL | ofuu #-[ 編集] |
ofuu 様
ありがとうございます。

 痛ましい事故でした。
 御冥福を祈りたいと思います。
 
 本当に思い遣る心、大事ですね。
 心がけたいです。

 
【2007/02/20 19:35】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

こんばんは。
先ほどはお訪ねいただきまして、ありがとうございます。
いろいろ読んでいらっしゃいますね!
私もネットの時間を少なくして、読書しなくては。。。
【2007/02/20 19:55】| URL | みぃこ #Ar7ENGMc[ 編集] |
みぃこ 様
  ありがとうございます。
 ほんとうに、美しいかわせみです。

 本は、積んどくだけでも、うれしいのです。
 いま10冊ほど、図書館でかりています。
 
 本があるとしあわせです。 写真集や、
画集を一冊いれておきますと、たのしいですよ。

 
【2007/02/20 20:07】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

履歴から来ました。
おばあちゃん仲間がいて、嬉しくなり思わずコメントしてしまいました。もっと、勉強しなくてはと、身にしみて感じました。
ときどきお邪魔しますね。よろしくお願いします。
【2007/02/20 21:20】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
みかん 様
 ありがとうございます。
 うれしいです、よろしくお願いいたします。
 
 お近くなら、勉強に通いたい所なんですが。

 よろしくお願いいたします。
【2007/02/20 21:26】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/346-4bf16bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |