FC2ブログ
帰ってきましたが・・・
 22時間の乗車に耐え、無事家に帰り着いたら、隣組の方の、通夜

の日でした。

 今、帰ってきました。   合掌
【2007/02/25 20:34 】 | これから 健康  散歩 | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<家族力 | ホーム | カモミール>>
コメント
おかえりなさい
でも、隣組の不幸大変です。田舎なら葬儀のお手伝いなさるのでしょうか?
今日はゆっくりお休みなさい。
【2007/02/25 22:59】| URL | すずめ #KLtzAfy.[ 編集] |

お疲れ様でした。家に帰ると、すぐに日常があるんですよね・・・・今回は寂しい出来事で
更にお疲れですよね。お体、お大事に・・・
【2007/02/26 01:28】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
お体御自愛くださいませ。
お帰りなさい。お疲れ様。
東京でも最低向こう3件両隣、葬儀だとお手伝いです。ここに住んで7年、毎年あります。お年寄りの通りです。助け合いを学んでます。
【2007/02/26 02:20】| URL | kazumi #-[ 編集] |
すずめ 様
 ありがとうございます。

 会館ができてからは、おとき(ひるごはん)をつくることはなくなりましたが、お茶や、おつゆ、お弁当の世話をします。
 葬儀の日は、一日仕事なんです。
 
 あいみたがいというところです。
【2007/02/26 05:11】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
みかん 様
 ありがとうございます。

 お米をといで、親のところに顔をだそうと、
会館の前まで言ったら、知った名前にびっくり、知った車が
入っていくのにびっくり。
 あわてて、ひきかえしました。

 今日は、かえってこないと思われていたようでした。
 まにあってよかったです。
【2007/02/26 05:15】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
kazumi 様
 ありがとうございます。
 お葬式は、助け合ってだしますよね。

 残った、ご主人が現役です、お参りも多いと思います。
 60歳で逝くのは、なんとしても、はやすぎます。
 5ヶ月、しらされず、やきもきしていました。 合掌

 
【2007/02/26 05:22】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

こんにちは。
場所によっては、町内会から、香典の受付などを担当されると言うところもあるそうですね。22時間の乗車に耐えという事は鉄道旅は合いませんでしたか?
【2007/02/26 23:20】| URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集] |
君平様
 ありがとうございます。
 香典受付、昼ごはんの接待などをします。
若いとき一度、勤め先の企業から来た人と
もめたのをみました。このへんは、隣組の連帯が強いです。
 出かけるときは、言い置くようにやんわり、釘をさされちゃった。はは。

 20歳台以降、寝台車にのってなかったので、ちょっときつかったです。

 夕食は凝っていましたし、日本の半分を通るし、よいけいけんでしたが、帰ってすぐの
通夜には、こたえました。
【2007/02/27 06:18】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/348-8e5be426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |