FC2ブログ
家族力
家族力 家族力
山本 一力 (2006/09)
文藝春秋
この商品の詳細を見る


 文庫本が出ていたので買った。

 「あいどぅだあ」

  これは、氏の二男が回らぬ舌で、兄の名前「大治郎」を呼ぶ

 かわいい、かわいい言葉です。愛情をかけてくれる相手に、

 赤ん坊が、一生懸命呼びかける声。

  必殺の愛であります。

  ここは、なみだなしには、読めない。


  聞いてないから、だれもいないから、ついよしなしごとを、

 言ってしまうおばばです。心の声は、きいているのに。

 

  母上の急逝もしるされている。


  人生には三つのさかがある。上り坂・下り坂、 ま・さ・か。


 姑が倒れたとき、知人が言ってくれた言葉です。

  つねに、まさかに備えるきもちで、暮らせたらいいのですが。

 

 
【2007/02/26 05:42 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<還暦の年 | ホーム | 帰ってきましたが・・・>>
コメント

家族力・・・年を重ねると、この力に元気づけられ、助けられ、支えあい、若い頃には体感できなかった力を肌で感じるようになりました。
夫婦力、友ぢから、親子力を更につけて、安心感あふれる道を行きたいです。

上り坂・下り坂、 ま・さ・か、いただきです!
誰かにうんちくたれよっ!(笑)
【2007/02/26 10:07】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |

こんばんは
上り坂・下り坂、 ま・さ・か
心して上り下りしなければと思いました。
人生何事も坂ありですね
素晴らしい言葉をありがとう
【2007/02/26 18:05】| URL | みぽはは #YmjtW3u.[ 編集] |
みかん 様
 ありがとうございます。
 安心感あふれる道。 
 いいですね。そうですね。

 私も聞いたときは、やられた!とおもいました。事あるごとに、言っています。
 聞いた人が、そうなんだと、おもってくれるとうれしいですね。
 
【2007/02/26 18:06】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
みぽはは 様
 ありがとうございます。
 こころして・・・・本当にそうおもいます。

 60歳で、近くの人が逝きました。
 まさに、まさかです。
 心して、すごしていきたいです。心無いことをして、生きている自分です。

 孫から、おばあちゃんは、明日は何をする日と聞かれました。丁寧にすごす日と、今
心に、思っております。


【2007/02/26 20:43】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/349-3094d7b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |