FC2ブログ
オドビス
5日目 1月31日は ジョアン二世の王妃

レオノール・デ・ヴィゼウが 世界最古の 鉱泉治療病院を建てた

「王妃の湯治場」 という意味の  カルダス・ダ・ライーニャへ

陶器の工房  ボルダロ・ピ二ェィロ あります。

朝市  楽しみました。

         
      そして オドビスへ

     
谷間の真珠と言われる 城壁に囲まれた町  オドビス 

片側は 手すりがありません 自己責任です
そろそろ歩きます
    IMG_5482.jpg

教会は どこにもありますね
IMG_5483.jpg

スリルありましたが  歩いてみました。
IMG_5481.jpg
両方に石がある所は  ほっとします。

   IMG_5478.jpg
ここは チョコレートで作った器に ワインを注いで 供します
苺を入れたのは 少し高め でも  お酒をやめた家人も 私も不調法で
ワインより高い  水ばかり 飲んでおります。

     ロカ岬
そして ヨーロッパ大陸最西端の  ロカ岬に
アフリカが 見えそうです! 見えないけど。
大西洋の 荒波が打ち付ける
海の男たちが アメリカに アフリカに 東洋に 向かったはず
冒険の旅へ  財宝を 香料を 珍しいものを求めて!

【2019/02/15 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<リスボン | ホーム | バターリャ>>
コメント

旅に出たくなりました。
「王妃の湯治場」も陶芸の工房も興味津々
オドビスの石畳、自己責任で歩いてみたい
チョコレートで作った器にワイン
もうウヒヒヒです。
大西洋ってやつを見てみたいと思っていたのです。
ありがとう(ニコニコしながらブログ読んでます)
【2019/02/15 07:42】| URL | わらわら #sSHoJftA[ 編集] |

私の知らない世界です~
近場でもなかなか行く人がいないのです。
ご主人様でしたか・・・
ワイン少しくらいなら飲んでみたいです。
【2019/02/15 10:50】| URL | hirugao #J7S1TTU6[ 編集] |
わらわらさん
ありがとうございます。もっと長いのだけど 危険だからか 途中で
引き返さないと 降りられません。急な階段 有も よその家に降りて
から 道路へといきます。無理はしませんでした。
チョコレートのワイン ここ独特のなんという名だったか・・・
飲めばよかった 後の祭り。 また行けるかも・・・


【2019/02/15 19:10】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
hirugao さん
ありがとうございます。一緒に行く人って むずかしいですよね。
日本ならという人もいるけど 一人か 夫と行くのが いちばん
安心かも。あのワインは お勧めですよ。器が 可愛い。
何杯も飲んだ つわものあり。
【2019/02/15 19:12】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/3635-64d30d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |