FC2ブログ
流れる
昨日名前を、思い出せませんでした件、すぐ、ネットでしらべればいいのに、今朝になって、きがつきました。

 遅い!

 本阿弥光悦の母のことです。なにかで、よんだことあり。

 番組表で、成瀬巳喜男監督の、「流れる」が、でていた。

 幸田文である。
 
 子供のころ、「流れる」を、見に行きたいと、いった、伯母の言葉を、はっきりおぼえている。

 ませとるねえ。
 

 高校生になってか、幸田文全集を、読んだ。

 いい加減な、学生だったが、図書館の、入り口で、何を読んでますかと、であった校長にきかれ、幸田文ですと、こたえたことは、わすれない。川原先生だったな。

 今、娘にあたる、青木玉さんが、活躍し、
 孫の、青木奈緒さんも、素敵な、本を、だしている。総合図書館、随筆「あ」の、棚の、チェックは、かかせない。

 法輪寺三重塔再建に、奔走された、幸田文さん。

 当時、  一助にと、少し寄付させてもらったが、その、奈良に縁あって、娘が、嫁ぎました。2月2日は、戌の日。
 
 7月、どうぞ、無事にうまれてきますよう、ねがっております。

 

【2006/01/28 09:13 】 | 裂織り | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<パパ | ホーム | 片付け>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/38-a250b48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |