FC2ブログ
CIMG0438.jpg

 これはエジプト綿の縦糸に張る糸です。

 もちろん横糸としてもつかいます。布と交互にいれる織り方もある

からです。

 これから、糸繰り機にかけて、使いやすいように、まるく巻きます。

 手前の杼に巻いた布は、昨日の織り機にかけているのに使って

います。

 CIMG0441.jpg

 みちもせに散る山桜花  の、イメージで織った布をベストに。

 母親の誕生日につくりました。
【2007/04/11 05:47 】 | 食べ物 好きなもの | コメント(14) | トラックバック(0) |
<<絹糸 | ホーム | 裂織り>>
コメント
おはようございます!
出来上がった作品のベスト・・・なんとも優しい色合ですね。
拡大した画像にしばし見とれてしまいました。

裂織りというのね。初めて耳にします。
ま、何も知らないのですが。
こんな根気もなくなって・・・。

さすが小紋さんですね~。素敵ですよ~。
【2007/04/11 08:45】| URL | はな #mQop/nM.[ 編集] |

糸繰り機は昔実家で母が使っていたような気がします。でも何をしていたのか分かりません(苦笑)内職でもしていたのかな?

一つ一つの糸も良い色ですね~これらを合わせて微妙な色合いでさらに素晴らしい布になるのですね。
素敵な山桜花色のベスト、お母様さぞお喜びでしょうね!
【2007/04/11 12:09】| URL | ofuu #-[ 編集] |
はな 様
 ありがとうございます。
 薄いピンク10本おきに、みどりの濃淡、黄、朱、青、えんじ、若葉の色などいれて縦糸とし、
3枚の羽織布を横にいれてみました。
 縮緬のしぼが、面白い味をだします。
 これから、いろいろ載せて、みていただきたいです。よろしくどうぞ。
 
 
  
 
【2007/04/11 15:40】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
ofuu 様
ありがとうございます。
 昔は蚕をそだてたり、自分で機を織ったりしていたのではないかと思います。
 私も遊びですが、蚕をそだてました。
 ということは、おとなが、仕事としてやっていたのではないかと、思います。
 お母様は、何の糸を繰っておられたのでしょうか。
 いまのは、木ではないので、味気ないですよ。
 「眠れる森の美女」で、  魔法使いのおばあさんが繰る、糸まき機を思い出しました。
 ああして、ずっとこの織りをしたいです。
 
【2007/04/11 15:46】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
機織り
お蚕さまと言ったのですね
東北の仙台では絹糸はありませんが
埼玉に住み、絹糸 織機などの言葉を
知ったのです

綺麗ですね
さくら色のベスト おかぁさま 喜んだでしょう
温もりも一緒に織ったベスト いいプレゼント
なさいましたね このような話を聞いて
ほっとしております。。
【2007/04/11 17:41】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |

まさに手作りのベスト、きっとお似合いでしょうね。きれいな糸から今度はどんな作品が生まれるのか、楽しみです。
【2007/04/11 19:23】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
tonko 様
 ありがとうございます。
 埼玉は、銘仙の本場だったでしょうか。
 各地で、織物が生産されていたのですね。

 実は、母とおそろいで作りました。私も同じのを着ています。私はすぐ着る、母は大切に直しこむ、です。
 

 
 
【2007/04/11 19:29】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
みかん 様
 ありがとうございます。 

 やわらかい感じで、織れておりますので、ブラウスかなと。
 ショールは気恥ずかしいですね。巾がせまければ、マフラーも気持ちよく、アクセントになります。
 はじめおもったものとは、違うものになることも多いです。
 できましたら、みてくださいませ。
 
 
【2007/04/11 19:33】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

こんにちは。
流石は熟練工なみの仕上がりの良さですね。私も原色よりもこのような色が好みなので、ひと目で気に入ってしまいました。
【2007/04/12 00:10】| URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集] |
君平 様
 ありがとうございます。
 まだまだやっと3年目にはいったばかりですが、はじめたころよりは、目も揃い、色も薄いのを、つかえるようになりました。
 ひとつひとつが違い、同じ物はできませんので、たのしみです。

 あらまし なので、すこしでも丁寧にするようにこころがけたいです。

 
 
【2007/04/12 05:08】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
こんにちは
手作りのプレゼント、何よりも喜ばれるでしょうね。
とても優しい色合いです。山桜色、山の緑と花の色と混じり具合が絶妙です♪
【2007/04/12 10:49】| URL | われもこう #-[ 編集] |

いいですねえ。。
春の野山のようですね。
軽くてしなやかなのでしょう。
私も習って母に織ってやりたい。
実の母は亡くなりましたが、夫の母は元気です。
以前マフラーを編んでプレゼントしました。
してくれているのを見るとうれしいですね。
【2007/04/13 08:15】| URL | hiromi #-[ 編集] |
われもこう様
 ありがとうございます。
 思い通りに入ったときはうれしいです。
いかないときも、こんなのができるんだと思い、楽しいです。
 桜の色は、ほんに好もしい色です。
 
【2007/04/17 06:07】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
hiromi 様
 ありがとうございます。
 ぜひ習って、プレゼントしてください。
 軽くて、暖かいのでてばなせませんよ。
 マフラーはすぐできますし、楽しいです。
【2007/04/17 06:09】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/393-ee35e6a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |