FC2ブログ
絵本
ごあいさつあそび ごあいさつあそび
木村 裕一 (1989/02)
偕成社
この商品の詳細を見る


 「こんにちわ」 が、いつのまにか できるようになる本です。

 昨年9月お生まれの宮様御用達のほんです。

 登場人物の声色など工夫して、楽しめます。 
【2007/06/12 05:10 】 |  映画  音楽 芝居 文楽  | コメント(15) | トラックバック(0) |
<<馬さん | ホーム | 板塀>>
コメント

もう、孫’Sに読み聞かせすることはなくなりましたね・・・・時々ちょっとさびしいです。
この本はどうでしたか、いろいろ読みましたが・・・
【2007/06/12 08:38】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
まずはあいさつから
おはようございます。くわくわ。v-521
子供たちには詠み聞かせを嫌と言うほどしたおかげで母より読書家に育ちました。
私も声色も変え、役になりきって孫に読んでみたいです。
【2007/06/12 09:19】| URL | kazumi #-[ 編集] |

このシリ-ズ楽しいですよね!
「この本を買った人はこんな商品を合わせて買っています」の紹介に、「ひとりでうんち」だけがないのはなぜ?
不人気なのか?
次男はオムツがとれてからも○んちの時にはオムツにはきかえてカ-テンの影で立ち○んちしていたこと思い出しました・笑

【2007/06/12 15:42】| URL | こんちゃん #-[ 編集] |
みかんさん
 ありがとうございます。
 大きくなると、お話もあまりいらなくなるんですね。
 これは、ひよこと犬と怪獣が、子供絵をたずねてきて、ごあいさつして、一緒にケーキを
たべるんです。
 とても可愛い、良くできたほんですよ。
 
【2007/06/12 16:26】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
kazumi  さん
ありがとうございます。
大人も絵本ブームらしいですね。
 声優のように、犬や、怪獣になるのは愉快です。
 その日がきたら、はりきって演じてくださいませ。・・・・よ来い、はーやく来いと歌いながら、まっててね。
【2007/06/12 16:29】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
こんちゃんへ
 ありがとうございます。
 それはね、こんちゃん家のご次男のように
至福の○○○をしたらこまるからなんでは?
なんて、どうでしょう。
 孫は立つといって立たせたときに、するらしい。やはりなにか、よさがあるのでしょうか。 小さい人が来ますと、とたんに大小の問題がクローズアップされます。
 シリーズ4の「ひとりで・・・」買ってませんので、借りて読みます。
 
【2007/06/12 17:07】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

絵本、可愛くて良いですね。私は子供がいないので、こういう楽しみも逃してしまい残念。。
子供の頃に絵本を読んでもらうと本好きに育つとか。読書の大切さが見直され学校でも取り組んでいるらしいですね。
水戸小紋さんと同じくらい本好きになりますように♪
【2007/06/12 18:58】| URL | ofuu #-[ 編集] |
ofuu さん
 ありがとうございます。
 今のところなめたり、投げたりしながら、読む声を真剣にきいているようです。
 絵本はとてもきれいなので、本屋で、よくのぞきます。「100万年生きた猫」だったでしょうか、私の大好きな絵本です。
 この田舎のちかくに、絵本だけの店があります。いっぱい買ってやりたいですね。
 将来本好きになればいいですが、娘はあまりよみません・・・
 
【2007/06/12 19:47】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

小紋さん こんばんは!!。

昨日、筋向いのお孫さんがお母さんに連れられ散歩していました。息子の絵本が残っていたのであげましたが・・・・二十年以上も経った本でしたが・・・・・・。

みつしゃん わかったべかなぁ・・・・。笑)
【2007/06/12 23:25】| URL | ひげ #-[ 編集] |

こんばんは。
これ、持ってましたよ~。
すごく懐かしいです^^
頭をぺこんってできる(折る)んですよね。
違ったかなぁ・・・
子供たち、大好きでしたよ。
宮様御用達とは知らなかった・・
同じシリーズの○ンチのも
キャッキャ言って喜んでいました^^
【2007/06/13 00:45】| URL | たま #-[ 編集] |

小紋さん おはようございます。

暑い夏らしいです。無理なさいませんように・・・・。
【2007/06/13 05:39】| URL | ひげ #-[ 編集] |
ひげ さん
 おはようございます。
 いつもありがとうございます。
 よろこばれたとおもいますよ。
 小さい人がくると、希望がやってきます。
 
 
【2007/06/13 06:27】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
たま さん
 おはようございます。
 そうなんです。
「こんにちわ」で、頭の部分が折れるんです。
 横に曲げていた頭が、前にきちんとおれるようになった孫は、何回も読ませて、何回もこんにちわを、いたします。
 ああ、しんど。たくさんのシリーズがあるみたいですね。とりあえず、図書館でさがさなければ。
【2007/06/13 06:31】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

あっ これ あります

へ~宮様ご用達・・

孫はいますが、塾が主な部分を占めてる
様子でして 娘の子ですから これでいいとしかいえないなぁ

 童話に童謡 大人がしてますね
 ぷくぷくがナツカシイですよ。。

板塀があるのですか いいなぁ
この辺ではないものですから 一枚板で
杉材でしたね 違いましたか?
【2007/06/13 06:38】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |
tonko さん
 ありがとうございます。
 もう大きい方ですから、ずっと前のことのようにおもわれませんか?
 何の材料でしょう? 私はわかりません。今度、大工さんに聞いておきます。
 
  
 
【2007/06/13 17:21】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/449-61a3cd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |