FC2ブログ
祇園祭 山鉾巡行
CIMG1076.jpg
 
 写真で テレビで見るものだった 京都祇園祭り山鉾を 見ることが

できました。この絵は どうみても 外国製だろうという織物でして

何百年も前 世界の人々が 行き来してた証しであります。

 また、鉾引く人の装束の 麻やん! 裃やん え、黒紋付紋つけて

ないやんと、ひとつひとつ意味がある装いに 興奮してきました。

 疫病祓いの お祭りだそうです。

 CIMG1077.jpg


 知恩院のなかにあります 青蓮院門跡の入り口 左右に配されて

おります 八百才の楠。
 
 向かいのマンションの下まで根がいってるとか。

 木霊がすんでるは絶対。
【2007/07/23 06:02 】 | 旅  趣味 | コメント(20) | トラックバック(0) |
<<高台寺 | ホーム | ブルー・ベリー 2>>
コメント

小紋さん おはようございます
台風が心配されましたが、京都の祇園祭り山鉾は、
賑やかに行なわれましたね。
小紋さんの心がけが良いんですね。
私はテレビでみました。
稚児が可愛いですね。

知恩院はいったことがありますが、八百才の楠は、
記憶にありません。
今度いったら、木霊にあってきます。
【2007/07/23 08:44】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
オコジョさん 
 はい、パラパラきたかこぬか位の 雨で
しっかり見ることが出来 幸せをいただきました。昼なお暗い といった大木です。
 手入れの見事さにも 圧倒されます。
【2007/07/23 09:35】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
小紋さんも八百才まで生きてください
お帰りなさい!
祇園祭を間近で見られるなんていいですね
音だけでも生で聞いてみたいものです
暑かったでしょう?
京都は夏は暑く、冬は寒いんですよね

これからが夏本番!
お疲れが出ませんように
張り切って、靴を磨かぬように…(笑)
【2007/07/23 10:16】| URL | kana2 #9fhmHjA6[ 編集] |
小紋さん
コンチキチン コンコンチキチン♪

日本三大曳山祭り まぁまぁのお天気で
良かったでしょう
山鉾の緞帳?は外国製ですか
よくそこまで見定めましたね
余韻に浸ってますか~。

知恩院の楠木が800歳 
驚きました いいもの見せて頂き
ありがとうございます。

【2007/07/23 11:56】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |

京都に行く際は、ここで予習していくと見方がちがってよいかも・・・・今年は予定はないのですが、覚えておきましょう(^o^)/
【2007/07/23 13:05】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
おかえりなさい
お孫さんと戯れ、祇園祭も楽しまれたようで、何よりでした。
まあ、ほんと、これは中世のヨーロッパか、キリストの布教のような柄ですね。こんな洋風ながらで古来から祭が行われてきたというのも不思議です。昔の方はどう見ていたのでしょう。
知恩院の楠にも古代の力を感じます。

どうぞお疲れが出ませんように^^
【2007/07/23 14:09】| URL | われもこう #-[ 編集] |

祇園祭り、生で見られて良かったですね^^
京都のお祭りは風情が違うんでしょうね。

それに立派な楠!
「もののけ姫」に出てきたような
木霊がいたら可愛いでしょうね(笑
【2007/07/23 16:58】| URL | 猫とガーデニング・・のkazumi #GXgLe/WA[ 編集] |
おかえりなさい!
お孫さんのお祝いと祇園祭!嬉しい楽しいこと一杯の旅でしたね♪
写真の織物とても見事ですね。解説のお陰で豪華なだけじゃないのだと分かりました。ずっと昔に外国からきたのでしょうか。
豪華さと時代の重さと・・さすが京都ですね~。
【2007/07/23 18:37】| URL | ofuu #-[ 編集] |
Kana2 さん
 思わぬ幸せにまいあがりました。
 また どこかに すぐいけるように、いい靴買いたいな。
【2007/07/23 19:01】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
tonko さん
昔が昔でなく今に息づいている町ともうしましょうか。昔で食べている(下世話ですが)
まちですから、手入れ お世話も行き届いたところが多うございますような。
 しかも 外にひらけている。今回歴史の深さ重さを再確認いたしました。
【2007/07/23 19:31】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
みかん さん 
 独断と偏見の見方もまた面白いかと。
一番のおすすめは、紅葉の東福寺。全山紅に染まって・・・人も ものすごいらしい・・・・
私は4月の 青いもみじを。
 いつも青いの ですが。
【2007/07/23 19:35】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
われもこうさん
 ちょっと欲張りな旅を させてもらいました。
頼んだ商人の力も大きければ、とつくにに
注文とりにいく ポルトガル?イスパニア?の力も偉大です。ベニスのガラスビーズの注文用の国別 見本帳みたいなのを 福岡市博物館でみましたので、あんなんやったんやなあと、納得しております。
 何回も訪れたい都市ですね。 
【2007/07/23 19:41】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
「猫とガーデニングと私と」のkazumi さん
 みやびというか ゆっくり おっとりの場面があり、田舎者は はよせんかいの 逸る気持をもちました。白状いたしまーす。
 もののけ姫 全部みてないので見たいです。  
【2007/07/23 19:44】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
ofuu さん
案内書をうつしますと、26番「鯉 山」の
前懸、胴懸、水引、見送り等は、「イリアッド」物語の場面を描いた16世紀の毛綴で重要文化財とのことです。
 西陣の綴織りは このへんからでしょうか。
 勉強することばかりで・・・こまっちゃうな。
【2007/07/23 19:52】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

小紋さん お帰りなさい。

眠気と闘いながら・・・パチうってます。

これから暫く土産話が聞けるのでしょうか・・・・。
【2007/07/23 22:08】| URL | ひげ #-[ 編集] |
おかえりなさーい
ちゃんとお待ちしてました
さびしいとかは思いませんでしたょ。
ゆっくりしてください
楽しんでくださいと思ってました。
でも、やっぱり帰って来てくださるとウレシいなあ!
一度は行ってみたい祇園祭。。
見られてよかったですね。
私もいつかきっと行きます。
【2007/07/23 23:01】| URL | hiromi #-[ 編集] |

こんにちは。
私も今まで一度だけ祇園祭を見たことがあります。宵山とかは楽しかったのですが、昼間に外に出て観光する気にはなれないくらい暑かったので、京都旅行では珍しく昼間は観光しないでホテルのプールで涼んでいました(笑
【2007/07/23 23:39】| URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集] |
ひげさん
 あまり無理しないでね。マイナーなところに行くのがすきなので・・・でも、書きまする。
【2007/07/24 07:09】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
hiromi さん    
あなたのイラストのようなかわいい人も、着物美人もいっぱいみました。スタバでは、外国の子供があまりの人の多さに、オーマイガッドというのも聞きました。すごくうれしかった。
【2007/07/24 07:12】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
君平 さん
 今年は台風や雨のせいでいつになく涼しい7月らしいです。おかげさまでした。
 ちょこちょこ歩き隊 人が一人いるので、なかなかゆっくりできません。お茶席に座ったのさえ?と、おもいました。
【2007/07/24 07:15】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/487-ede3064a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |