FC2ブログ
一枚できました
暑中お見舞いもうしあげます。朝から蝉の大合唱です。
CIMG1125.jpg

 ひげさんのところで見た ミヤママタタビの緑の葉の先が美しい

ピンクと白になるのをみて、そのイメージで織っていたのがやっと

できました。緑もさまざまで、少し渋めをつかったので、イメージ

とはちがったようですが、淡いかんじに しあがりました。
CIMG1126.jpg

 縦糸に使った糸です。奥の麻は、横糸のちりちりの木綿の白が たり

なくなっていれたものです。糸もきれいでしょ。


【2007/07/26 05:36 】 | 布  ソーイング | コメント(28) | トラックバック(0) |
<<廬山寺(ろざんじ) | ホーム | 三室戸寺>>
コメント

水戸小紋さん
おはようございます

>織る人に似ず・・・・
ってことは 織る人はかなり濃い・・・?

糸を入れている器はかなり渋いですが
これもお手製ですか?
【2007/07/26 07:26】| URL | おるごどん #-[ 編集] |
おるごどんさん
 織る人は・・・後で推敲(ちょっとつかってみたかったので)して、消しています、ごめんなさい。淡くない、おとなしくないというあたりで、あたりでしょうか。 
 いらない篭や、竹製品に反古などを糊で張り、うえから柿渋を好きなだけ塗って利用する昔からのリサイクルですね。一応名前は一閑張り(いっかんばり)といいます。破けた大篭があるので、いつか張りたいです。柿渋以外はただですが、製品を買うと高いです。
【2007/07/26 09:03】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

さわやかで、やさしい作品が出来ましたね。
手触りも想像できます。さらっと、今の季節を気持ちよくしますね
【2007/07/26 09:04】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
おはようございます
柔らかな暖か味を感じさせる作品ですね。
黒の線が全体をキリッと引き締めて、爽やかです。
小紋さんのセンスのよさに脱帽です。

【2007/07/26 09:12】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |

おお~☆マタタビ織り!!素敵!!素敵!!
これらの糸がこのように織られたのかぁ・・・
糸と合わせて拝見すると楽しいですね☆
黒猫ちゃんも目をまんまるくして見上げていますね!マタタビ織り、狙われてるよ~
【2007/07/26 09:16】| URL | こん(ちゃん) #-[ 編集] |
新作、素敵すてき!!
ボーダーのアクセントも幅、位置、色合いとも絶妙ですね。ミヤママタタビのイメージ分りますよ。ブログの交信がこんな形に昇華するのも素晴らしいと思いました。
一閑張りと柿渋は未知の世界。ドコデモドアがあれば押しかけてご教授願いたいところです。
【2007/07/26 10:25】| URL | オタクのkazumi #-[ 編集] |
さわやかですね
この糸が、こんな風にになるんだぁ
とても新鮮に思えます
涼しい風がふわぁっと吹いてきました
【2007/07/26 10:33】| URL | kana2 #9fhmHjA6[ 編集] |
ミヤママタタビ
イメージ、あります!
とてもとても綺麗で、うっとり。
色合わせ、素敵ですねえ。
いつも思うのですが、この、横に使う裂き織りの布、小紋さんが細く細く裂くんですよね?
これだけ織り上げるのに、どれだけ手間がかかるのでしょう。
次は蓮の花?
イメージ、たくさんあるんでしょうね。。
【2007/07/26 11:28】| URL | hiromi #-[ 編集] |
涼しげですね~
今ちょうど、玄関と廊下の仕切りの暖簾を新調したいと思っているところなので、
暖簾にも素敵な柄~と思いました。

↓の蓮の花、可愛いですね♪
最近人のブログでも何度か、花屋でも蓮の花を見かけて、
癒されてます~。
【2007/07/26 14:29】| URL | kazumi #GXgLe/WA[ 編集] |

ボーダー一本あるだけで
柔らかい色が引き締まりましたね

手で織り上げる どんな色になるか
わかってるのですか?

織り糸を載せたお盆でしょうか
年期が入ってますか 文字が見えます
蝉が鳴いてる・・いいなぁ(-_-+)♪
【2007/07/26 16:26】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |

蝉の大合唱、暑そうですね~。こちらもジメジメもそろそろウンザリですが・・どっちが良いのか悩むところです(汗)
渋めの緑、素敵な糸ですね。色んな色の組み合わせで淡い色合いが・・手作りの楽しさですね。
【2007/07/26 18:06】| URL | ofuu #-[ 編集] |
みかん さん 
 ありがとうございます。
 緑の糸を渋くしたおかげで いいのができました。うれしいです。
【2007/07/26 19:06】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
オコジョ さん 
 ありがとうございます。
 手探りで糸を張り、布があってるかなーと思いながら織っていきます。
 仕上がりは どきどきで はずします。
【2007/07/26 19:07】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
こん ちゃん へ
 ありがとうございます。久しぶりで黒にゃんとあそびました。隣がこそっと黒ニャン飼ってる!
 マタタビ織り いいでしょ。
 次は股旅織 だで。
【2007/07/26 19:10】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
「手作りオタク日記」のkazumi さん
 ありがとうございます。うれしいです。
ボーダーは男物羽裏 ピンクの濃いのは
古い絞りの帯揚げです。ふかーく考えた時より 何も考えないときのほうが上手くいくときもあるのです。
 いつか送りますといったソラマメの種と反古どこでもドアで おくりましょうか? 

【2007/07/26 19:15】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
Kana2 さん
 ありがとうございます。
 糸をみますとイメージがわくでしょ。
 これで ami ami いかがです?
 
【2007/07/26 19:17】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
hiromi さん
ありがとうございます。
 1センチ巾くらいに裂きます。
 明日裂いた布玉と、裂きかけの布をアップいたします。みてくださいね。
 10日から糸をかけ、24日にしあがりました。旅の予定がありますので 60センチ巾長さ2,5メートルくらいをはりました。
 蓮の花は またにして、浴衣地でしゃっきりしたのを今日張りました。白と紺系 です。
【2007/07/26 19:28】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
「猫とガーデニングと私と」のkazumi さん
 暖簾もできるんですよ。黒にえんじをはって、喪服をいれました。光を通すのであまり重くかんじませんです。
 紙織りという間仕切りにぴったりの織り方もあります。
 蓮  いいですよねー。
【2007/07/26 19:32】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
tonko さん
ありがとうございます。なにがでるかわからないというのが ほんとうです。
 こうしたいと思って織っても まったくちがうこともあるし、今回は 大体おもったようにあがりました。
 いらない竹かごに反古を張り、柿渋をぬっています。3月くらいにつくったんですが、古びていい味でしょ。
【2007/07/26 20:03】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
ofuu さん
 ありがとうございます。
 桜の木の蝉は 私がちかずいても 一小節鳴くまでは絶対とびません!!!って、鳴いてました。 馬鹿にされてる なんて、面白がって聞いてました。
 緑のグラディーション 揃えたいです。
 といって、糸ばかり集めております。
 
【2007/07/26 20:08】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
うっとり
素敵ですね~。
何ともいえない格子の感じが、涼しげです。
完成図をあらかじめ頭に描いてから織られるのでしょうか?糸から布が思い描けるなんて素晴らしいなあ。
【2007/07/26 20:19】| URL | うさみ #O7xVy9HA[ 編集] |
こんばんは~!
また1枚、ひと織りひと織り・・・。
ご自分でデザインした作品は、愛着が持てるでしょう?
縦糸にこんな色を使っているなんて、
糸が細いせいでしょうか?分かりません。
そこがお洒落なんでしょうね。

【2007/07/26 20:56】| URL | はな #mQop/nM.[ 編集] |
うさみ さん
 このイメージでこの糸 この布と決めて織り始めますが コレ違うというときもあります。
 あまった布を手当たり次第に淹れて(色だけそろえます)も、いいものができるし、裂織りは なんでもありなんですよ。
 まさに絵織りというのもあるのですが むずかしいです。そろそろ復習の時期です。
【2007/07/27 04:42】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
はな さん
 糸を紹介したらわかりやすいでしょうが 布が入っているので 元の色がはっきりしませんよね。以前載せたときは光で にじいろになっています。今回のをまたあっぷしてみます。みてくださいませ。
【2007/07/27 04:44】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
お暑うございます
アノ糸からこの布ね
糸は鮮やかですが、布は涼しげに出来上がっています♪
風知草も青々と爽やかな風に吹かれているようです。 暑いのでしょうが・・・

↓,京都の蓮の花は、とてもはかなげでお上品に見えます。
【2007/07/27 14:28】| URL | われもこう #-[ 編集] |
われもこう さん
 ありがとうございます。
 風知草 さやさやと涼しそうですが すぐ土が かわくようです。
 お手入れがんばってますよー。  
 そうですね はかなげで 上品でした。
土地柄がそうさせるのでしょうか。
 きょう 吾亦紅、白百合、アオキ、薄いピンクのカーネなどが いけられていました。  
【2007/07/27 17:23】| URL | 水戸小紋  #-[ 編集] |

とっても素敵な織物ですね~~♪
感触まで伝わります。
色も淡く織られて小紋さんのお人柄の優しさが表れてますね(^^)v
【2007/07/28 16:25】| URL | メロン #suHAv9C.[ 編集] |
メロン さん
 ありがとうございます。
 やさしくなりたくて 心がでるのかもしれません。絵も写真も、文も 織りも その人が
でます。面白くも怖くもあります。
【2007/07/28 17:58】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/490-6f6ff0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |