FC2ブログ
はらん
CIMG1163.jpg

 昔 池坊を ならっていたころ、お生花(しょうか)という生け方が

難しく、真(しん)副(そえ)体(たい)に 四苦八苦しました。

 特に はらん、ヒオウギ等は どうしようもなかった。

 お寿司やお弁当もプラスチック製になった今、はらんを たまに

はさみで切って 使ってみます。
 
 古い葉を除け 切ってやり、新葉をめでる やさしい気持ちをもてる

時間がたまにあります。

 いまは、自分の好きなものを、すきなように 好きな入れ物に活けて 
楽しんでおります。

 
【2007/07/31 19:54 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(32) | トラックバック(0) |
<<茗荷 | ホーム | アーモンドの実>>
コメント
生花
私も流派は違いますが活け花を習っていて、やっぱりお生花が大の苦手でした。
ヒオウギ、ハラン、ほんとうまく形にならなくて嫌でした(T_T)。お生花だと飾る場所もないし、好きなようにお花があるままに活けたほうが楽しいですよね。
【2007/07/31 20:31】| URL | うさみ #O7xVy9HA[ 編集] |
ハラン万能
ハランはフラワーアレンジメントでもよく使います
花器に巻きつけたり、葉を丸めてホッチキスでとめたり…色々な使い方があります
ところでこの写真、虫が2匹写っていますね
カナブンかな?
セミの抜け殻?
でんでん虫?
【2007/07/31 21:47】| URL | kana2 #9fhmHjA6[ 編集] |

お生花、そういえば姉が難しいと言ってました。田舎の家では床の間があるので時々いけるらしいです。
セミの抜け殻が写ってますね~今日からセミがうるさくなってきて子供の頃セミの幼虫を捕まえたことを記事に書いたので、クスッと笑っちゃいました。
【2007/07/31 21:55】| URL | ofuu #-[ 編集] |

都内でも先日上野のお山や目黒の庭園美術館で蝉時雨を浴びてきました。
梅雨明けはしたのか・・はっきりしない夏です。もう暑中お見舞いって出して良いのでしょうか?
【2007/07/31 22:27】| URL | オタクのkazumi #-[ 編集] |

こんにちは。
あの仕切りはハランと言うのですか?
私はずーっとバランだと思っていました。最近はにゃんこさんとかくまさんとかとっても可愛いハランがあるので、実際には使うのが勿体無いものが増えてきました(笑
【2007/07/31 22:59】| URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集] |

お正月すら生けることはしなくなりました。はらんはお客様のお料理の時には買いにいって、使います。やはりプラスチックでは、美味しさも違います。すべての名わき役ですね
【2007/08/01 02:23】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
うさみさん
 習ったとおりに 狭いところでもたくさんいけこんだりしたあと、一本のはなでも十分なことにきずきました。 やはり基礎をおしえてもらったからかなと、おもうこともあります。
 高橋永順の色合い 活け方がすきです。
【2007/08/01 05:19】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
Kana2 さん
 蝉の抜け殻です。毎日見つけます。
 Kanaさんのブログをみて、まきまきありと思ってたので、綺麗な葉をとってやってみたいです。
 ブルー・べりー2  22日のアマガエルわかったかな。
【2007/08/01 05:24】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
ofuu さん
お野菜いっぱいのお姉さまでしたね。
床の間に活けるときは かなり大きいのがいりますし ひとがくるときですから すこし緊張。でも 適当に 野草を入れて 目の悪い婆さまに これはなんじゃろか なんていわせるのが楽しい。
【2007/08/01 05:27】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

 時期的にも 八月にはいりましたから十分かと。特に今年は グズグズのおてんきですね。 こちらは例年5日遅れくらいであけたような・・・・すべて適当になりました。
 むかしからという説も・・・・
【2007/08/01 05:31】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
君平 さん
http://www.hana300.com/haran01.html 植物の方は はらんですね。そんなかわいいのがあるのですね。台所の製品も可愛いのがたくさんありますね。孫は幼稚園にもっていってるかもしれませんね。
猫さんほしいですー。
【2007/08/01 05:35】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
みかん さん 
 調理する人が魔法のように葉蘭を切って
影絵みたいにさまざまなものをつくっているのをみたことがあります。あんなにつくれたらいいですね。
【2007/08/01 05:37】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

 おはようございます。
私も別の流派をちょこっとやりましたが、流派の特徴なのかなんなのか、枝を撓めるのが、とっても苦手でした。撓めても、おとなしくしててくれませんし。結局、好きに容れる様に・・。
これは運命?性分?
【2007/08/01 07:41】| URL | 緋桜 #-[ 編集] |
おはようございます
葉蘭というのですね。
逞しそうですね。

蝉の抜け殻がたくさん・・・
元気に啼いているんでしょうね。

今日は、墓参りに出かけます。
暑そうです。
【2007/08/01 08:19】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
おはようございます!
ここはもしかして石塀でしょうか?
色々な植物が顔を出していますね。

水戸小紋さんのブログから田舎を思い出します。
田舎ではその昔〝生け花〟小原流が大流行。
素材は豊富、観葉植物が庭に咲いているし、
みんなが先生の看板を(笑)・・・。
【2007/08/01 08:59】| URL | はな #mQop/nM.[ 編集] |

小紋さんのお庭の全容は一体!!?
テントはってキャンプできそうですね!
あ、でも蛇や蜂には会いたくないな。。
【2007/08/01 10:47】| URL | こん(ちゃん) #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/01 12:59】| | #[ 編集] |
こんにちは
今日はありがとうございました。

ハラン、赤坂のお寿司屋さんはコレに握りをのせてくれました。
若いうちはいろんなヒトがごちそうしてくれるので、今より豪華なものを食べていたような気がします。
【2007/08/01 13:46】| URL | hiromi #-[ 編集] |
緋桜 さん
 どちらかというと、先生の言うとおりにする人と、いう通りに出来ない人がいるのではと、おもいます。独創?的であり、はちゃめちゃであります。なんでもいいのです。と、思い込んでいくしか仕方ありません。
 撓めていたときは たいていポキリと折りました。先生 ごめんなさいでした。
【2007/08/01 13:57】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
オコジョさん 
 お魚の下に敷いたり 調理したものをまざらないように分けたり お寿司のつかったり、使い道はひろいのですよ。
 お墓参り ごくろうさまでございます。
 暑いです!  
【2007/08/01 14:00】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
はな さん
 いわゆるとび石のあるむかしながらの庭を石塀でかこんでいるんです。コンクリがはげて、ていれしないといけないんだけど。壊して イングリッシュガーデンみたく 平らにしたいです。すごいお金がかかるから、無理無理。 みんな先生では 生徒はどこ?って感じですね。
【2007/08/01 14:12】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
こんちゃんへ
 蜂、蛇、トカゲ、 お婆つきなら なんはりでも、テントはれまっせ。 当然  う・そ
【2007/08/01 14:14】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
「手作りオタク日記」のkazumi さん
 あわてて お名前かかずにお返事しました。関東は今日梅雨明けとか。おおいばりではがきだせますね。
【2007/08/01 14:15】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
hiromi さん     
さぞかし・・・ことでしょう。葉瀾といえば波乱万丈・・・違う?
 はらん万能はKana2さんでした。
 月曜 法事の後 すし屋さんにおねがいしたのに 葉蘭を書いたら マタ 食べたくなりました。
【2007/08/01 14:21】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/01 14:41】| | #[ 編集] |

二日ほどダウンしてました。
蜂は大丈夫でしたか? 二度目の方が良くないと言いますから、もう刺されないようにお気を付けてくださいな。
私は草月でしたので、葉蘭も自由に裂いたり折ったり・・いまではさらに自手勝流です(笑)
【2007/08/01 15:33】| URL | われもこう #-[ 編集] |
われもこうさん
 われもこうさんこそ 大丈夫ですか。お気をつけくださいませね。 色々試して お花を
たのしみましょうね。
  
【2007/08/01 20:01】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

水戸小紋さん
こんばんは

我が家の庭にも生えていますが
どんな花が咲くのか見たことがありません。
昔、この葉を縦に裂いて、干し柿の紐に使いました。今はビニール紐なんかを使うので味気ないです。(味には関係ないですが)
【2007/08/01 23:04】| URL | おるごどん #-[ 編集] |
いけばな
ごぶさたしています

私はチャンとお花をしていないのですが 最近 華道界のプリンスといわれている未生流笹岡の次期家元が大作生け花を指導する(大學の授業)のを見学する機会がありました

興味がおありでしたら こちらです

http://hanadiary.blog15.fc2.com/blog-entry-689.html

生け花もいいものだなと思いました

笹岡は 現在では ハランをいけるのにドレスピンで假止めなどしているようです

カキツバタ ハラン 水仙 これを華道界では 三大難物といっているそうです
【2007/08/02 10:15】| URL | TOSSY #mXJ0wlpU[ 編集] |
おるごどんさん
 わたしも、上の記事を読むまでは 花がさくのをしりませんでした。これから気をつけて
みます。干し柿のひももですか。いろんなところに利用されていたんですね。使い切る生活をしていた人達に 脱帽ですね。
【2007/08/02 13:35】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
TОSSY さん 
 ありがとうございます。
 将来有望な若人として、彼と踊りの方など紹介されたのを みたことがあります。
 今にあったお花が 要求されるのでしょうね。三大難物ですか。やはり はらんが。
 7月京都 伊勢丹和久傳に ブルーベリーと白いダリア、真ん中にマッスで高ーく、かきつか菖蒲かわからなかったけど どーんといけてありました。
 また よろしくおねがいいたします。
 
【2007/08/02 13:43】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

自分は、葉茶めちゃのほうでした

今もなんでも はちゃめちゃかもしれません(^^;
【2007/08/02 14:30】| URL | tonko #5m2wgIxg[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/497-6d11375b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |