fc2ブログ
四日目
印 (小)
        三日目 夕食は 外で すき焼きでしたので

        四日目の ホテルの 朝食 とても 楽しみでした。

        和食か 洋食かを 選びます

        夫は 和食  私は 洋食を お願いしました。

        卵をどうするか聞かれます 目玉焼きとか オムレツとか

        小紋は  サニーサイド・ダウンにしました。

        あとは ブッフェですから 好きなものを取りに行きますが

        セットされたものも 結構な量です。

        

   じょあんのもみじ (小)
         織田 遊楽斎は   織田 信秀の 11男 

         つまり 信長の 一回りしたの弟!  になります  

         信長 豊臣 徳川…あの世代を生き抜き 今に子孫を残す 

         茶人でもある 織田 遊楽斎の 茶室

         国宝 如庵(じょあん)があります。

         
         出発は 10時  お茶室がみられるのは 9時半からですから

         キーだけ返して キーケースを見せて 如庵の 入場券になります。

         駆け足ですが 外から 拝見 

         人の手で 丁寧に 守られた お庭も みごとでした。

如庵3 (小)

如庵 (小)

如庵2 (小)

【2023/12/12 00:00 】 | 旅  趣味 野球 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<付知峡 | ホーム | ノリタケの森>>
コメント

随分盛りだくさんですね~
ご主人となら何泊でもいいいですよね

茶室も見られてよかったです
手が入れられていますね~
【2023/12/12 07:53】| URL | hirugao #-[ 編集] |

インディゴ犬山有楽苑いいホテルです
私行きます
で、サニーサイド・ダウンを食べようかなぁ
で、国宝 如庵も見学します(*'▽')
【2023/12/12 08:25】| URL | わらわら #sSHoJftA[ 編集] |
素晴らしいお茶室
こんなお茶室が傍にあったら行きたいな~と
思いますね
そういえば、昨年の京都に行った時に吉兆のお茶室へ行きましたよ~

ホテルの朝食、私もこの度の旅行でビッフェでもあるけれど御重箱に入ったしっかりとしたお料理だけでも十分な量なのに、また少しだけとってきたりして
お腹いっぱいになりました
最近はこういうビッフェスタイルが多いですね
【2023/12/12 08:33】| URL | 花ぐるま #-[ 編集] |

お寺でなくても、綺麗な石庭です。
卵の好み、日本人以上に注文の習慣、ステーキの焼き具合とか、お好みに合って良かったです。
遊楽斎さんは信長さんと12才差ですか。兄弟姉妹が甥姪より下も珍しくない時代だったかな?です。お茶室、武家風の茶室なのでしょうね。如庵をネットで見ています。
【2023/12/12 09:43】| URL | kazuyoo60 #-[ 編集] |
hirugaoさん
ありがとうございます。てんこ盛り? かもしれませんね。
新しいお茶室もあって お抹茶がいただけますが 時間が
足りませんでした。
【2023/12/12 10:46】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
わらわらさん
ありがとうございます。インディゴ犬山有楽苑いいホテルでしょう。
ゆっくりお庭を散策して 国宝 如庵も見学(*'▽') 如庵は
あちこち 行ったみたいだけど ここに落ち着いてよかったです。

【2023/12/12 10:48】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
花ぐるまさん
ありがとうございます。吉兆のお茶室も 見事でしょうね。
先代が 暮らしの手帳に書いていた お話 読んでおりました。
ビュッフェの朝食の時は 和食をお願いすることが多いです。
【2023/12/12 10:51】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
kazuyoo60さん
ありがとうございます。良く手入れがされて 働く人も
結構な人数です。信長には特に 関心がありますので この
お茶室を見ることができて 満足しました。


【2023/12/12 10:52】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

こんにちは、小紋さん♪

うわ〜、名だたる武将達とは何の縁もないのに、見てるだけでも「殿様気分」を味わえそう、笑

>国宝 如庵
外からだけはちょっと残念でしたが、
致し方無し!!お庭の風情だけでも十分♪
ただ、福岡県民、如庵と聞くとお菓子の如水庵を思い浮かべてしまう、苦

【2023/12/12 15:44】| URL | フィーユ #.PV3nqjk[ 編集] |
フィーユさん
ありがとうございます。戦乱の世を 生き抜いた なみなみならぬ
運と 根性の持ちぬしに 会えたきがします・・・・・♪
博多に行けば すーと 如水庵を思いますが 北九州は 湖月堂
今日も 御挨拶に 栗饅頭と ぎおん太鼓を もちろん小紋の
ぶんも 確保ですー♪


【2023/12/12 17:12】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/5348-88367c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |