FC2ブログ
裂織り布
CIMG1650.jpg

 臙脂系の織りの後は マー君が来る前に完成させた この織りです。 
 少し薄い色で 布を作るような気持ちで

CIMG1652.jpg

 残りの絞りを入れ
CIMG1653.jpg

 お気に入りの 羽織の菊づくしを入れ

CIMG1654.jpg


 太いピンクの毛糸も 使いましたね。

 
 次作は 着物の裏 胴裏・八掛・羽裏のみを使った淡い色の 裂織り

です。横糸も 残った毛糸を 使ってます。

 羽のように 軽く暖かく できあがるでしょうか。

 風邪も何とかおさまり ママとランチに行ったマー君のいぬまに、

おばばは 少し織り機のまえに座ってみました。 
【2007/10/23 12:56 】 | 布  ソーイング | コメント(22) | トラックバック(0) |
<<新幹線 | ホーム | >>
コメント
味わいの布
素敵な色合ですね。
秋らしい感じがします。
手作りっていいですね。
暖か味を感じます。

風邪、治ってよかったですね。

マー君も、もう少し・・・
大変でしたが、帰ると淋しくなりますね。
【2007/10/23 14:43】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |

とっても 素敵ね (^o^)

>風邪も何とかおさまり ママとランチに行ったマー君のいぬまに、

>おばばは 少し織り機のまえに座ってみました。

笑っちゃいました! これ ホントですね
私も なかなか座れません。。。
【2007/10/23 15:12】| URL | momo #halAVcVc[ 編集] |

とってもきれいな布ですね。
私だったらショールに欲しいなあ。
あ、この風合いのバッグもいいかなあ。
秋空にも合いそうな色。素敵です。
風邪、よくなってよかったですね。
【2007/10/23 18:03】| URL | ひよこ豆 #qx6UTKxA[ 編集] |
オコジョさん
 ありがとうございます。
 いろいろ考えて 手持ちのもので 何か
できるのが 楽しいです。
 粗大ごみを 一緒に捨てに行き ソーメンをぬたくって 最後の夜は 終わりました。
 今 ねんねに行きました。
 なれた頃  帰りますね いつも。
 
【2007/10/23 19:44】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
momoさん
ありがとうございます。
 母親と おばばと じいちゃんと 3人の家来がそろわないと 呼んで回りますので
なかなか・・・
 日ごろ 織り機の前に すわれる有難さを 思います。
 
【2007/10/23 19:47】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
ひよこ豆さん
 ありがとうございます。
 ベストを作るつもりで 端の始末を 適当にしておいたら ショールにぴったりの織ができたり 綺麗に始末した分は なんとなくショールにむかなかったり  とってもおもしろいです。日ごろが大事 ということでしょうか。
 コスモスのイメージで つくってみました。
 風邪いいようです、ありがとうございます。
 
【2007/10/23 19:51】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
触り心地
ぜひ手で触ってみたい、ぽこぽこ具合が素敵な布ですね~。
織り機ってどのくらいの大きさなのでしょう?鶴の恩返しに出てくるような大きなものですか?
【2007/10/23 20:14】| URL | うさみ #O7xVy9HA[ 編集] |
うさみさん
 ありがとうございます。
 仕立てたら おくってみましょうね。
 織り機は 横80縦60センチで膝に乗ります。卓上織機といいます。
 鶴のは昔ながらの着尺を織る本格的なものですね。これは、巾60センチまでしか織れませんが たのしいですよ。
【2007/10/23 20:31】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

裂き織り、途中のアクセントがいいですね。風邪もよくなられたようで何よりです。治りかけに無理さならないで下さいね。
そう言いながら、作品の一部を見せていただいたら、出来上がりが楽しみになります。済みません・・・
【2007/10/23 21:25】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |

なるほど、こうやって太い毛糸を使うんですね。
裂織りって応用が広いですね。
【2007/10/23 22:49】| URL | バルおばさん #-[ 編集] |
こんばんは(*'-'*)
先日のコンサート・・・リンクして教えて下さって有難うございます
見て来ました。
ライトアップも荘厳ですね
先日、こちらの名園の秋ライトアップ行って来ましたが、また載せられるような写真があれば載せますので・・・=*^-^*=
この折りは、小紋さんの好きな花の色合いにも似てますね
素敵なご趣味ですね~ご趣味の枠を超えてるのでしょうか。。。

しいたけ・・・
もうひとつは何だろうとクリックしてしまいした(ノ∇≦*)
やはり・・・高級なしいたけさんでした。
こちらに伺うと何だか・・・ほっと和むような気がしますo(*,",)o
【2007/10/23 23:23】| URL | ノエル鷺草 #-[ 編集] |
阿修羅王さん
 おはようございます。
 残った布も いとも リボンも なんでもアイディア勝負でつかえます。
 廃物利用を うれし楽しの作業に変えただろう先人に最敬礼です。そういっていただきますと 励みになります。 
 
【2007/10/24 05:36】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
バルおばさん ヘ
 ありがとうございます。
 これは極太ですが それが20本よりあったようなものも 使い道によれば すてきなタピストリーに なります。
 ここのところ 毛糸処分の方向で つくりたいのです。
 姑もたくさんのこしてくれてますし?
【2007/10/24 05:39】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
ノエル鷺草さん
 ありがとうございます。
 素朴なコンサートですが よかったですよ。
 私は室内のほうが 落ち着いて聞けるような気がします。でも薪能や 野外コンサートもまた 新鮮な魅力ですね。
 昔からご存知の方には・・・でしょうが、自分が初めてだったもので 喜んじゃって こどもじみましたでしょうか。 
【2007/10/24 05:42】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
おはようございます~
イヨ~ぉ、 水戸小紋さんの 『裂織り布』
待ってましたぁ!v-424

織物の事は全く分かりませんが・・・
素敵なものは分かります、 私にだってv-363

羨ましいなぁ e-266
こんな素晴らしいのがお作りになれるなんて!

お近くだったら是非ご教授願いたいところです~e-343
とっても興味あるんです、 私!
【2007/10/24 05:56】| URL | 梓の小鳥 #WARxrlg2[ 編集] |
梓の小鳥さん
 ありがとうございます。
 とてもうれしいです。
 励みにして いいものが 織れるようにがんばります。
 縦糸の とおし方さえわかれば 後は自分しだいですから 梓の小鳥さんも そちらでおできになりますよ。
 やってみませんか?
 
【2007/10/24 08:18】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |

小紋さん おはようございます。

そうめん塗った食って・・・家来がそろうまで呼んでまわって・・・・お疲れ様でした。

可愛い嬉やの毎日・・・・・。

裂織り・・・いつの間に・・・・・。
【2007/10/24 11:06】| URL | ひげ #-[ 編集] |
コスモス!
あ、ホントに。。コスモスのやさしいピンクですね。
小紋さんはピンクがお好きなのね。
肌寒くなりました。。ピンクのベストを羽織りましょうか。
軽い、羽のような織物ですね。
【2007/10/24 11:36】| URL | hiromi #-[ 編集] |
ひげさん
 12時44分の新幹線に乗りました。
 おじいちゃんと 変わりばんこに いっぱいだっこさせてくれました。
 婆 孝行な孫でございます。
 これは 来る前に 急いで織ったものです。
 彼の目はごまかせません。少し二階にあがろうものなら 下から 呼びますです。彼が寝た後は くたくたで とても・・・・
 
【2007/10/24 14:16】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
hiromi さん
お蚕様は 人に大きな恵みをくれました。
 暖かい 軽い そして見栄えがいい。
 昔のものは 出た けばもまとめて いれこみます。まっぴんくはちょっとですが これくらいなら お婆でもいいかな。
【2007/10/24 14:18】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コスモスを身に纏うよう・・・
裂き織りはモネの絵みたいに見た時に色と色を合わせて感じる楽しさがありますね。
複雑で本当に綺麗です。どんなお洋服に仕立てるのかな?
【2007/10/24 15:44】| URL | kazumi #-[ 編集] |
kazumi  さん
 ありがとうございます。
 少しずつ したいことが できるうれしさでいっぱいです。
 やわらかい おりかえしの襟の上着をかんがえていますが・・・
 
 
【2007/10/24 19:31】| URL | 水戸小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/584-8674ea6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |