FC2ブログ
苺  一絵
布と糸との一期一会→苺を 想像したKana2さんの言葉にヒントを得て

 苺の花を 思いついて撮りました。CIMG3088.jpg

 もう 青い実がなっています。

 ナメクジがすぐはいります。黒のビニールを敷くといいですね。                  
                    CIMG3089.jpg
      CIMG3094.jpg
                            CIMG3097.jpg

 アーモンドも 小さい小さい実を つけはじめました。

 麦 さわやかな風にゆれます。
【2008/04/26 01:27 】 | 木  植物 花 野菜 | コメント(16) | トラックバック(0) |
<<咲きました  ♪ ♪ | ホーム | 糸と布>>
コメント
おはようございます
イチゴの花が可愛いですね、
我が家も今年は沢山の実をつけてくれそうです。
ナメクジがいやですね。
綺麗な花を楽しませてくれたアーモンドも
実を結び初夏の訪れを感じます。
麦畑最近見なくなりました。
【2008/04/26 08:31】| URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] |
手間を惜しまず
路地植のいちごは、温室とは比べものにならないくらい美味しいですね。毎年新しい種類がでてとても美味しいですけど、やっぱり露地物にはかないません。
お日さまという魔法がかかるせいでしょうか。
【2008/04/26 09:13】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |

こんにちは。
アーモンド、花に続いていよいよ次のお楽しみがはじまりましたね。
イチゴの実は真っ赤なのに花は真っ白なのですね。
【2008/04/26 10:23】| URL | parko #-[ 編集] |
おはようございます。
苺、アーモンド、麦・・・
みんな、実りを迎えていますね。

麦ってこうしてみるときれいですね。
【2008/04/26 10:29】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
「青い麦」
このタイトルの本(コレット:著)を学生時代に読み、読後感想文を書くことになったのですが、何を書いていいやらチンプンカンプンで本のあとがきを抜粋して提出した経験あり^^;

そよそよ揺れる青い麦畑は大好きな光景です。
【2008/04/26 11:51】| URL | boumama #-[ 編集] |
micoさん
 一生懸命咲いた後は 実をつけてくれますね。露地のは あまさがちがいますから たのしみですね。裏の田んぼは麦なのですが まだまだ細いのです。これは 妹がもってきたという 姐さんが わけてくれました。 
【2008/04/26 13:26】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
阿修羅王さん
 そうですね 太陽のおしごとでしょうか。草取りの合間につまむのは いいものです。
 気をつけて 採らないと な・・・がいることがありますね。
【2008/04/26 13:27】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
parkoさん
 よいお天気になりました。アーモンドいよいよ実が大きくなる時期になりました。今年は思わぬ花の多さに喜びましたが 実がつきすぎれば 摘果もひつようなのかしらと 考えています。花は白で、実ははじめは緑 徐々に赤くなりますね。
【2008/04/26 15:13】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
オコジョさん 
 きれいでしょ。黄金色に輝く時期もすばらしいですが この青い時期は 花材としても素敵なんです。スイトピーのピンクといれるといいですね。
【2008/04/26 15:16】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
boumamaさん
青い麦  ありましたね。どんな内容か まったく覚えていませんね。文学作品読みませんね最近。佐伯 泰英 オンリーです。彼の作品で いつも江戸を 散歩しております。今日は風があるので 裏の麦畑が 揺れています。
【2008/04/26 15:21】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
苺一絵
私の変な発想をつなげてくれてありがとうございます!(笑)
イチゴってバラ科なんですよね
キャラは違うけれど、イチゴの花はイチゴの花でいいですね
ナメクジは。。。やだなぁ
【2008/04/26 18:47】| URL | kana2 #9fhmHjA6[ 編集] |
Kana2 さん
 自分のかんがえだけだと マンネリになったりしやすいけれど アッと思う話題が浮かぶと 本当にうれしいです。おせわになりました!  姑がうえていた苺を 少しずつ増やして いま2畝(うね)あります。赤い実が そこにあるだけで しあわせになります。
【2008/04/26 19:26】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
ナメクジ退治
ペチュニア、なにか元気がないなぁ、と思うと必ずナメクジがやってきています。
根気良く探しては(ごめんね)といって・・・・・・しますが。(ーー;)
お花ならナメクジ退治のお薬使えますけど口に入るものはやっぱりお薬使うの、怖いですよね。
日々、戦いです。
【2008/04/27 00:12】| URL | 紫 #-[ 編集] |

青々とした麦、なんとも爽やかでいいです。
前回の記事、裂織りが詳しく分かりました。
縦糸はああなって?いたのですね、よこ糸もしっかり細い糸が入っていて
見た目の柔らかさよりも丈夫なんだと知りました。
【2008/04/27 00:14】| URL | バルおばさん #-[ 編集] |
紫さん
おはようございます。ペチュニアにもつきますか。昨日うえたばかりです! 気をつけときます。それはそれは 彼らのお残りを 頂くといったほうが正しいのです。
【2008/04/27 06:38】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
バルおばさん ヘ
 おはようございます。着尺を織るときは 細い細い糸ですから どんだけー というくらい縦糸をとおします。私の使う機は 1センチに4ほん~5本通すものですから やわらかい。で、裂織りではないという人もあると せんせいは言ってました。昔の 座って織るような高機は 糸が多く かちっとなりますよね。
 釘に引っ掛けて切れた・・・・時はアウトですが それでも補修はできます。昔の機織りの道具を 明日アップしてみます。
【2008/04/27 06:45】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/764-056eda42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |