FC2ブログ
織り

裂織りに使っている機械の全景です。

 いつも手元の 織りかけたところを撮っているのです。

 向こうの糸を通す 筬(おさ)を 大きくしてみました。

 CIMG3135.jpg
                      CIMG3134.jpg
 
 そして 昔の筬は こんなにほそいのです。

 着物が どんなに手をかけて作られていたか わかりますね。

 骨董市で 手に入れたときは うれしかったです。筬だけですよ。

 蜘蛛の糸のような絹糸を通すのです。CIMG3131.jpg
              CIMG3133.jpg

 CIMG3125.jpg
大でまりの花 みどりから 白に変身です。
 

【2008/04/28 07:39 】 | 裂織り | コメント(22) | トラックバック(0) |
<<もっこうばら | ホーム | 咲きました  ♪ ♪>>
コメント
おはようございます。
父の実家にあった機織機を懐かしく思い出していました。
縁側に置かれて、祖母が織っている姿も、

そして、家の外の田圃・・・
懐かしい風景です。
【2008/04/28 08:32】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |

糸の色で、すごく表情が出るんですね!
なんてキレイなんでしょう!
昔のヒトはこんな細い筬に糸を通して布を織り上げたんですね。。
そういえば、ワタシの住む調布市は、租庸調の「調」を布で納めた所から来ているそうです。
この辺りにも、独特の織りがあったのかもしれませんね。それとも、染色かな?

おおでまり、藤、昨日街で見かけました。
とっても素敵に咲いてました。近所にある、「千年藤」、一度も咲いている所を見たコトがないので、今度行ってみようかな。
【2008/04/28 09:20】| URL | hiromi #-[ 編集] |
オコジョさん 
 ありがとうございます。たぶん誰もが織っていただろう うち織り。おばあ様の姿がめにみえるようですね。また 信州の布これまでとこれからと を、借りています。
【2008/04/28 10:43】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
hiromiさん
 ありがとうございます。朝早くから 陽がおちるまで 税金納めるために 織っていたのでしょうね。自分のものは なかなかできなかったかもしれません。美しい千年藤 みたいですね。「絡みつく 執念」切ったのに いつまでも芽のでる藤をみていると 思います。 
【2008/04/28 10:47】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

小紋さん こんにちは・・・・体が・・・・ガクガクゴキゴキ・・あちらこちら筋肉が・・・・・う・・・・う・・・ごきません。
【2008/04/28 13:34】| URL | ひげ #-[ 編集] |
こんにちは~
機織 この前でカタン カタン
鶴の恩返し 「つぅさん」がそこに
いるようです
綺麗ですね 小紋さん素敵!

【2008/04/28 14:01】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |

こんにちは。なるほど、これが裂織りの織機ですね。実は群馬は養蚕→生糸→織物が盛んだったのです(今はかなり衰退してるけど)。
昔はあちこちで織機の音が聞こえていたもんです。身近すぎて?織った事はないんですけど(笑)。
【2008/04/28 15:43】| URL | バルおばさん #-[ 編集] |

本格的なお道具ですね。織ってるところを見てみたいです。この織機から、綺麗な織物が出来るのですね。
音が聞こえてきそうです(*^_^*)
【2008/04/28 18:45】| URL | みかん #iTeA9T9I[ 編集] |
ひげさん
 こんばんわ どうしましょう!
 無理しないでくださいね!
【2008/04/28 19:06】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
tonkoさん
 こんばんわ。小さい頃から 絡まった糸を 解くのが 得意でした。糸に縁があったのかもしれないですね。楽しい気持ちで 織っていきたいです。
【2008/04/28 19:08】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
バルおばさん ヘ
 こんばんわ。養蚕の盛んな土地だったですね。昔の着物は 柔らかで 織ってもあつかいやすいのです。子供のときは 遊びで蚕を飼っていたので 織る人はいたのでしょうが 見たことはないのですよ。 
【2008/04/28 19:31】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みかんさん
 こんばんわ。あれもしたい これもしたいで
材料に埋まって 織ってます。今は ↑筬に通したピンクと紫が縦糸の マフラーを織ってます。途中下車した刺繍の 刺繍糸がのこっているので それを横糸に使っています。
【2008/04/28 19:34】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
きれいな色♪
13色以上ありますか?きれいな糸がかかっていますね。次の作品が楽しみです

おおでまり、まるで私の好きなアナベルさんにも似て、素敵な花です
【2008/04/28 20:57】| URL | われもこう #-[ 編集] |
アトリエ訪問したいです!
これから「小紋さん!」とは呼ばずに
「おつうさん」って呼ばせてもらおうかしら?

おおでまりさん、あじさいさんに似てますね~!(以前間違っちゃったし。。。)
【2008/04/28 20:59】| URL | kana2 #9fhmHjA6[ 編集] |
自動織機なら
母は私が生まれてから機織りをしていました。自動織機です。中学・高校の時は少し手伝っていました。
とても懐かしいです。織り上がっていく過程が好きです。どんなのができるのか、とても楽しみです。
【2008/04/28 21:09】| URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] |

こんばんは^^
とっても好きな色です
それに、背景の木目にとっても映えて・・・右に見えるお庭の感じもとっても織機の雰囲気にあっていて、見てて心地よくて^^
大手毬・・・小紋さんのお庭にあるんですね~この色合いが好きです(*μ_μ)

白藤も珍しいですよね
拝見してて、去年ワンと見た藤を思い出しました。
藤はあっと言う間に満開になりますね^^
【2008/04/29 00:06】| URL | ノエル鷺草 #-[ 編集] |
機織
あぁ・・
こんな風にして織ってらっしゃるんですね。
これで小紋さんが裂織りをなさってる様子が目に浮かんで来ます~♪
数日前に載せてらした織物も素敵ですね!
小紋さんのお使いになる糸や布の色合いがなんとも云えず大好きです~!

白い藤が珍しい~v-354
素敵なお花を見せて頂きました!
【2008/04/29 03:07】| URL | モナカ #WARxrlg2[ 編集] |
われもこうさん
 ありがとうございます。全景の写真は以前張ったもので 大きくしていただいたらわかるのですが、生成りに 淡いぴんくの 布をいれています。多くの色糸が隠れてしまいます。かわいい前開きの丸襟の べすとにしました。
 待っていた おおでまりさんです。アナベルも 真っ白で待たれますね。
【2008/04/29 05:59】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
Kana2 さん
 ありがとうございます。が、恐れ多いので 小紋でお願いします!  咲いた姿を見れば 私でも間違わないのですが 花器にはいっていたら難しいですね。 真っ白のアジサイは もう一人がきりこんでまーす(ジャジャジャーン) 
【2008/04/29 06:02】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
阿修羅王 さん
 おはようございます。親が何かを作るって たのしみなものですよね。自動織機は写真でしか 見たことないです。どんな模様がでてきたのでしょうか。これも卓に置く形ですが 編み機はやってました。うるさかったです。おかげでわたしは 手編みをしました。
【2008/04/29 06:05】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
ノエル鷺草さん
 ありがとうございます。おめにとまりましたか。手入れが出来てないので はずかしいですね。今年は・・・今日からがんばります!
 オオデマリは 裏にある木なので あれ切ってといわれることがなく ゆっくりひとりじめできます。でも かくかくした枝で 仕立てるのがむずかしいですね。
【2008/04/29 06:09】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
モナカさん
 ありがとうございます。昔は自分で着るものは 自分で織っていたのでしょうが 織物をするのは めずらしくなってきましたね。モノトーンや 地味なものが多いので きれいな色や着てない色を作り出したいと思っています。
 白藤 見ていただいてよかったです。
【2008/04/29 06:12】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/766-8efee063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |