FC2ブログ
模様
  いつか その人のすべての持ち物・着物の整理を しなければならない時が 

否応なく やってきます。

 日ごろ こころがけていても その目で見ると 恐ろしいほどのものに

囲まれています。

 姐さんのところには いつも倉庫いっぱいの 着るものが 持ち込まれます。

 着物取りにおいでと 召集がかかるときは 「いらないものも もってかえって

処分して」 と、いう意味が含まれています。
     
 ちょっと渋い コスモス色の 羽織です。

 お風呂上りにぴったりです。
                            CIMG4723.jpg
 少し 化繊が入ったような 単衣の着物 ブルーの こごめ桜がかわいい。
     CIMG4726.jpg
 綸子の着物  これは古いもので いいものですが 身幅が狭いのです。

 ウールの着物は 裂織りに使いませんので エプロンに。

 使い切る名人の 友人がいます でも 千葉在。送るほどでもないので

処分することになりますが もったいないです。

 ごみにならないように 使い切る生活 これからの大きな課題です。 

 

【2008/10/13 07:56 】 | 布  ソーイング | コメント(22) | トラックバック(0) |
<<粋芙蓉 | ホーム | グァバ>>
コメント
もったいない!
時代背景を想い出し、ながめてしまいました。

 こごめ桜・模様の着物を装いながら・・
 お薄でも一服いただきたい雰囲気。。
【2008/10/13 09:00】| URL | みちのこ #mKv8o/Bs[ 編集] |
おはようございます。
もう早くないようですね。

素敵な柄ですね。
日本独特の味わいがあります。
何でも裂き織りに使えるのかと思ったら、ウールは使えないのですね。
そういえば、祖母は裂きの布を手で裂いていました。
ウールは上手く裂けませんね。

使えればいいのですが、かといって取っておくとたまるばかりですね。

再利用も限界がありそうですね。
【2008/10/13 10:48】| URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] |
みちのこさん 
 そのような雰囲気のある 素敵な着物ですね。
 さきほどまで 昨日お茶会だった友人が来ていました。
 花寄せ というのをしたそうです。
 どんな着物を着たか 聞くのを忘れました。しゃべくっていたので・・・・
【2008/10/13 12:42】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
オコジョ さん
 ジーパン専門で 裂織りする人もいますので ウールでもできると思いますが 
私は絹と木綿で 織っています。じゅうたんは 毛を使いますよね。
 絹も  たくさんあっても 使いきれないことはわかっているのですが 
捨てるのは忍びないので 貰っています。
【2008/10/13 12:47】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

懐かしい感じの柄ですね。母は夏以外は
着物だったのでいわゆる普段着の着物ばかり着てました。
たまに余所行きを着てる母はちょっとステキに(でもオデブだった…)みえたもんです。
【2008/10/13 14:08】| URL | バルおばさん #-[ 編集] |

母は、夏以外着物でした
それで、仕事もしてました
こちらの模様を見、母に会えたような
そんな気持ちでいます 
 ありがとうございます...
【2008/10/13 14:16】| URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] |
ブルーがいいなぁ
ブルーのこごめ桜が可愛いなぁ
小紋さんはこれで何を作られるのかしら?
「もったいない」の心は芸術につながりますね
【2008/10/13 17:56】| URL | kana2 #9fhmHjA6[ 編集] |

母の着物を思い出します
先日以前毎日着ていた着物を出して見ました
小紋さんならきっと裂き織りに使うでしょうにと
独り言を言いながらまた元の箪笥にしまいましたが・・・
捨てるでもなし着るでもなし

ウールの着物は暖簾にすると素敵でしょうね

こごめ桜・模様が可愛くてとても好き
可愛い小物が出来そう
【2008/10/13 19:12】| URL | みぽはは #YmjtW3u.[ 編集] |
バルおばさん ヘ
 親が出かけるときの着替えは わくわくしましたね。どんな着物を着ていたか 
よく覚えています。 その着物も 材料に貰っています。
【2008/10/13 19:12】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
tonko さん
 お母様も 着物を着て 仕事をしてらしたのですね。うちも私が 中学生くらいまでは
 着ていたような気がします。いつから いつも洋服に なったのでしょうか? 
 思い出 懐かしいですね。
【2008/10/13 19:17】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
Kana2 さん
 こごめ桜で かわいいティッシュケースは いかがでしょうか。
 裂織りの袋の 内袋にも いいなと思います。
 旅行用の 仕分け袋も かわいいでしょうね。
【2008/10/13 19:21】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
みぽははさん
 着物は たんすから出して あててみたり触ってみたりが たのしいですね。
そしてまたしまう・・・・浴衣の暖簾から ウールの暖簾に変えなくては
いけないのですが まだそのままなんです。先月貰った 裁って 縫ってない
朱のウールで のれんを作る予定です。小さいブルーの模様 私も大好きです。
【2008/10/13 19:26】| URL | 小紋 #-[ 編集] |

小紋さん おばんです。

これは男にはどうにもなりません・・・。笑)
【2008/10/13 20:37】| URL | ひげ #-[ 編集] |
宝のやま・・・
女のひとがいつも着物だった頃のものは、染も模様も織も、古風で斬新で、生地もほんとうにいいですね。

むじな菊のような面白い羽織も、小豆色の綸子も、素敵です。

昔のものは、目いっぱい出してもらっても、裄がすこうし短いのが残念ですね。
気にいった色と柄なら、同色か反対色の無地を足して、片身がわりに仕立てるのも面白そうです。
父の着物で、そのうち試してみようと思っています。







【2008/10/13 22:59】| URL | 直次 #-[ 編集] |

沢村貞子さんのような潔い生き方(逝き方)が理想です。
本当に必要なものだけ、本当に大事なものだけ、最後に残して。
我が家の骨董たち。 いずれ自分で面倒みることが出来なくなってきたら次の人へと渡していかなくてはいけないな、と思いつつ、なかなか手放せません。
【2008/10/14 00:11】| URL | 紫 #-[ 編集] |
こんにちわ
ひとり暮らしの母を想い出してしまいました。
箪笥いっぱいの着物。。。
もらってくれる人も少なくなって来てる様に思います。  私だって・・・(苦笑)
勿体ないですよねぇ・・棄てるのは。

最近になってやっと衝動買いはしないようになった私です (笑)
そしてすこしづつ不用品の処分をし始めてます。
シンプルライフが一番ですね~♪
【2008/10/14 03:20】| URL | 梓の小鳥 #WARxrlg2[ 編集] |
ひげさん
 おはようございます。むずかしかったかな。今日は お花の話題です。
 桜の紅葉も まだまだでした。
【2008/10/14 07:02】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
直次さん
 むじな菊は 今の染めですが したておろしです。もったいないですね。
 あら よーく似合うわといいきかせて 着るようにしています。
 片身代わりも すっきりして いいですね。元禄小袖を思い浮かべます。
【2008/10/14 07:06】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
紫さん
 沢村さんは そうまで・・・とうくらいご主人に仕えた方と思います。 
 東京から海のそばに移られるときは 随分整理されたことでしょう。
 紫さんの 素晴らしい数々は 私たちの楽しみなのですから まだまだ
 活躍してもらわないと・・なんて記事を催促しているわけでは・・・・あります。
【2008/10/14 07:10】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
梓の小鳥さん
 思い出がいっぱいの着物は 大事にしていますよね。
 せめて自分はと 思うものの なかなかです。
 小鳥さんのように 活かして使う シンプルライフ目指します。
【2008/10/14 07:35】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
おはようございます
着物に真っ白いエプロンをかけて立ち働いていた母を思い出しました。
昔の方は着物で過ごす方が殆どでしたね。
素敵な着物の再生、楽しみですね。
【2008/10/14 09:34】| URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] |
mico さん
 白い割烹着も 一度も着ないまま いらないものの中に入っているんです。 
 それを私が 使います。汚しやの私は すぐ汚してしまいますが。
 今日は 近くの みこちゃんに会って 来週新装成ったお宅拝見に 
行くことになりました。
【2008/10/14 14:37】| URL | 小紋 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mitokomon.blog27.fc2.com/tb.php/950-c1d05c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |