三椏
     みつまた
 熊野磨崖仏に上る道の 入口にあるのは 天台宗 胎蔵寺

 みつまたの 大きな木が あります。

 ここは金ぴかシールを 新しいほうの仏様に 貼っていいんです。

 貼って 拝んで 宝くじ 当たった人も いたとか・・・・いいなぁ。

 天台宗ですから 瀬戸内寂聴さんも お見えになったらしく 写真がありました。

 説明する女性が とても穏やかで 親切 いつの間にか背中に 

 お題目を唱えてもらい  護摩木を わたされ  書かされ 

 申し訳ないからと 少々捧げたら 売り物の 「真母思あめ」を

 渡されました  まむし粉が はいってるんですって・・・どうしよう。
【2017/01/23 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(6) | トラックバック(0) |
熊野磨崖仏
25年くらい前に 両親を連れて 初めて登った 熊野磨崖仏

国東半島の 豊後高田市に あります。

ここに もう一度行きたいと思って 2年くらいたちますが

用のついでに 思い立って 行ってきました。

人っ子一人いないような道を ひたすら走ります。

国東六郷満山の拠点の一つ 胎蔵寺から 300メートル登ると

鬼が一夜で築いたという 自然石の 乱積石段が。
    
  鳥居の辺りから  写真の上まで 登りますが 石の大きさが 一定してないので
  登りにくいです 駐車場の料金所から 杖を借ります。 
 
続きを読む
【2017/01/21 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(10) | トラックバック(0) |
天神まで
   花茎の折れた ガーベラ  ながもちしてます                            
 今月で 歯科医院を やめるという 同級生がいるので

 最後の 検診に行きました。

 歯石取りと ちょっと磨くだけですが 長い間見てもらったので 残念です。

 その時 同級生が二人なくなったことを聞き つい  ならば、 なるべく

 おいしいものを 食べときますと 言ってしまい   呆れられました。

 友人との ランチの時間までは 充分あったので 赤坂・ケンタッキーの前から

 天神・大丸 まで  約30分  歩いてみました。 

 ゆっくり歩く街は 楽しいですね。 
【2017/01/13 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(6) | トラックバック(0) |
横浜

十九日は 幕張の宿から JRで 東京に出て 東御苑に行くつもりで

 皇居二重橋まで 出ましたが  月曜は お休みでした。

 二番目に  いきたいところは 富岡八幡宮なので 門前仲町まで移動

 伊能忠敬が 出発の前に 何回も お参りに来たんですって。

 山本一力の本に 良く出る地名なんです。

 昼は どこで? というので 横浜グランドホテルを思い出し

 横浜に行きますが  十三時のレストランでも 一時間待ちだったので

 中華街に。 

 二十歳の時乗った 氷川丸も 残念ながら 月曜休み! で、

 「マリン・ルージュ」  60分の 横浜港クルーズに 乗船

 ベイブリッジや キリンのクレーンを 楽しみました。

 嬉しかったのは ASUKA2が、入港 していたことです。

 行き当たりばったりの ハードな 一日でした。

 

 

 

【2016/12/23 00:00 】 | 旅  趣味 | コメント(2) | トラックバック(0) |
六義園

 所用で 上京し   息子夫婦の案内で 

 一度 みたかった 駒込の 六義園に 行くことができました。

 正面の 大桜 春は 見事なことでしょう。

 忠臣蔵が好きな小紋は ここの 桜の記事を読むたびに ぜひと

 思っていたのです。
 
 柳沢吉保の威勢を 十分に感じる 広大な敷地 贅沢なつくり

 雪も降らぬに  アクセサリーの 雪吊りが。

 その昔は 雪見障子から 雪をめでていたのでしょうか。

 旧古河庭園もいいよと なんとなく歩いて行き すんだ 薔薇の樹をみて 

 また六義園前の JRまで ひきかえします・・・・

 すごく あるきました。 

 

 
続きを読む
【2016/12/21 10:27 】 | 旅  趣味 | コメント(6) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ